シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS お楽しみはいつからだ?

<<   作成日時 : 2017/05/19 15:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

シップスの三階のトイレは西日が強い。

そんな時間にこのトイレを使う生徒もいないのだが、トイレの少し開いたドアから強烈に光が漏れていた。

画像


こんな情景をどこかで見たことがあるなあと思っていたら、映画のワンシーンだった。

スピルバーグの代表作、「未知との遭遇」。原題は「close encounters of the third kind」、第三種接近遭遇という意味である。

画像


ええかっこしいなので、外国の映画は原題も覚えるようにしている。外人と映画について話す機会があるときに、うちとけやすいからだ。

映画の字幕をやる人って面白いなあと思ったことがある。自分のセンスで日本語に上手く置き換えていく。

古くでは「You ain't heard nothin' yet! 」を「お楽しみはこれからだ!」と訳したのがかっこよかった。

直訳なら「君はまだ何も聞いてないよ。」だけど、字幕の方がワクワクする。

俺のお楽しみは毎日数多い。アカルイミライに日々ときめいてしまう。


ワクワクと言えば、昨日はタイが釣れたので、今朝も早起きして寺西くんと海へ。

俺のボートは20フィートしかなく、かなり小さい。6mほどか。

23フィートのボートとは90センチほどしか違わないようで、サイズはかなり異なってくる。

画像


クルマもミニだし、でかい体のくせに、小さい乗りものが好きなようだ。

バイクもエイプとかダックスホンダとか乗っていたし。

大きなSUVに一人で乗る勇気がない。空間も燃料も無駄使いしている気がしてしまう。

自分一人ぐらいなら、小さな乗りもので充分こと足りると思ってしまうのは、貧乏症だからだろうか。

釣りは昨日ほどは釣れなかった。

途中、かなりの大物がきたのだが、上手く合わせられずに取り逃がしてしまった。

こり後悔は半端ない。一生消えないダメージになる。

それでも二人でレンコダイを五匹釣り上げた。あとはエソ二匹。

画像


レンコはピンクに色に輝く美しい魚だ。

価格としては、マダイ、チダイ、レンコの順になり、市場価格は低めだけれど、美味しさは変わらない。

マダイは尻尾の先が少し黒く縁どられている。

画像


チダイは、尻尾の先が黒くなくて、エラのところに血のような赤いラインがある。

画像


レンコダイはキダイとも呼び、背中や顔がすこし黄色い。

色も薄く、小柄である。

画像


昔、結婚式の折詰などに用いられたとのこと。

ほら、これであなたの立派な鯛博士。

毎日海に出ているので、かなり日焼けしてしまった。夏が来る前には真っ黒になれそう。

今日はここまで。小麦い色の俺が好きな人はポチリ。




http://schoolwake.com/ 上原先生ブログ


http://462462abc.blog.fc2.com/ 寺西先生ブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お楽しみはいつからだ? シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる