シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 本当の自分

<<   作成日時 : 2017/05/15 07:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日テレビを見てたら、小倉優子がしくじり先生に出演していた。

「キャラから抜け出ることができなかったしくじり」を講義するという内容だったが、コリン星の設定は本人にとって辛かったらしい。

酒に逃げていた時期もあったそうだ。

画像


ロリ顔でナイスバディ、それでもキャラなしでは芸能界に生き残ることは難しかったらしい。

キャラ設定でもしくじり、結婚生活でもしくじったようだが、かわいいだけでは幸せになれないようだ。


小倉優子だけではなく、我々も自分のキャラを演じてしまっているところがある。

期待されているキャラを演じることは楽だし、みんなも喜んでくれる。

俺なんて小心者で、マジメな性格なんだけれど、豪放磊落でエロいなんてキャラをしっかり演じさせてもらっている。

自分でいることに自信がなく、消極的な人にとって、キャラ設定を演じるということは、生き残れるいい技だと思う。

演技しているだけだから、自分は傷つかないし、どんな自分にもなれる。

大学に入学したときがいいチャンスかもしれない。周りで自分を知っている人がいないので、一気に新しいキャラを確立できる。

俺は人にどんなふうに思われているのだろう。

洞察力がある、繊細だ、情熱的、釣り好き、映画好き、女性好き、イケメン、料理好き、バイク乗り、旅人、読書家、ユーモアがある、マメである、ナルシスト、負けず嫌い、そんなところか。

このいくつかが自分で作ったキャラなんだけれど、どれが本物かそっと黙っていよう。

画像



ちなみに飲みに行くのは好きだが、酒がそんなに好きかというとそうでもない。

自宅では殆ど飲まない。

うちの父親方の家系はアルコールにすごく弱く、みんな宴会でジュース飲んでいた。

俺は気合いで鍛えて、人並みに飲めるレベルまで達したが、寺西くんや飯貝先生みたいに朝まで飲み続ける体力はない。

だから酒で失敗した記憶も殆どない。

「いやあ、昨日記憶なくしてしまって。」なんて言う人が少し羨ましかったりする。

でも、記憶もなくすほど飲んだ俺が、キャラ設定捨てたとき、どんな恐ろしい自分が出てくるかと思うと、怖くてそこまで飲めない気もする。

部屋の片隅で、しくしく泣いていたりしてね。(笑)

今日は朝から更新したので、気が楽だ。上ちゃんは最近とんと更新してないしなあ。

きっと心が折れたのだろう。毎日書くのはかなりきつい。俺なんて意地だけで書いている。

だから、内容薄いときも多々あるが、まあタダで読めるブログなので、ご容赦願いたいものだ。

さてと、昨日の残りのアイナメを塩焼きにして食べるかな。

今日はこんなところ。キャラ薄いあなたもポチリね。




http://schoolwake.com/ 上原先生ブログ


http://462462abc.blog.fc2.com/ 寺西先生ブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本当の自分 シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる