シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 鮎魚女ばかりが俺に優しくしてくれる

<<   作成日時 : 2017/05/12 17:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今朝海を見に行ったら、かなりの凪。

寺西くんに早速連絡し、9時から出艇した。

今回はシーバス狙い。新しく会議の後に買ったルアーを試すいいチャンスだ。

二人であちこちキャストしてみるが、いっこうにアタリがこない。

そのうちやっと俺に待望のアタリ。あれ?ヒキがシーバスと違う。

釣り上げてみると、いいサイズのアイナメ。これはこれで嬉しい美味しい魚だ。

画像


その後、もう一匹アイナメを追加したが、シーバスは全くこない。寺西くんはボウズ。

そのうち、表層でガツンときたので、喜んで釣り上げてみたら、なんとダツ。それもでかい。

画像


ルアーを外すとき、気をつけていたはずが、大暴れされて、ルアーのフックがまたもや親指の爪の脇に刺さってしまった。

それもかなり深々と。カエシがついているので、ルアーのフックは抜けない。

ペンチで満身の力を込めてやっと抜けた。また少し肉が出てしまった。

魚の痛みが少しわかったが、かといって釣りはやめられない。

血が出た指をチューチュー吸って、まだ釣り続けた。

帰る間際にやっと寺西くんにヒット。

画像


これもまたアイナメ。

去年は殆ど釣れなかった魚が今日はたて続けに釣れる。海って不思議な場所だ。

帰ってからさばくと、生ゴミが増えるので、船の上でえらとハラワタを取ってしまった。

それにしても指が痛い。今も親指使わないでキーボード叩いて、このブログを書いている。

もうこんな痛い思いはしたくない。魚をシメてから、フックを外すことにしよう。

人はこうやって失敗からいろんなことを学んでいくものである。

ちなみにアイナメを漢字で書くと、「鮎魚女」。女がついているから、俺に吸い寄せられたのか。ww

アユに似ていることからこの漢字にしたらしいが、一体どこが似ているんだろう。

北海道ではアブラッコ、青森や大阪ではアブラメと呼ぶらしい。

二日ほど寝かしておいて刺身にでもしてみよう。

今日はこんなところ。釣りブログでもちゃんと読んでね。ポチリもね。






http://schoolwake.com/ 上原先生ブログ


http://462462abc.blog.fc2.com/ 寺西先生ブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鮎魚女ばかりが俺に優しくしてくれる シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる