シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 最後のボタン

<<   作成日時 : 2017/03/09 08:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日で公立入試も終わり。

小雪が降りしきるなか、明峰高校の応援に行ってきた。

塾長によっては、入試応援に行かないことを信条としている方もいるのであるが、やはり俺の顔を見て笑顔で駆けよってくる生徒を見ると、毎年早起きしていこうと思ってしまう。

昨朝、寺西先生はあまりにも激しく生徒に体当たりされ、腰を痛めてしまったようである。(笑)

応援後、上ちゃんとマックで朝食。これも恒例。上ちゃんの新しく買ったカメラについていろいろ話す。

画像


帰宅してから今度は大聖寺のタビト学舎へ。

慶應ボーイの南くんが、「加賀波」というカフェを一日限りでオープンするということで、かみさんと連れだって行ってきたのだ。

10時過ぎに着くと、既に多くのマダムたちがいらっしゃっていた。さすがイケメン君の企画、女性のハートを鷲掴みか。

画像


画像


あまりにも来客数が多くて、用意した珈琲が足りなくなったようで、テイスティングという形で、少しだけ飲ませてもらった。

コヤピーのきみえちゃんが来ていて、一眼レフを使ってみたいと言うので、俺の写真を撮ってもらう。

画像


なかなか上手いじゃないか。俺がかっこよく撮れているし。(笑)

いったん帰宅して所用を済ませてから、また三時過ぎにタビトへ。

飯貝先生の友人の寺西くんが、哲学カフェをやるというので、面白そうなので参加してみた。

うちの寺西先生とは縁もゆかりもない寺西くんだが、やはり先生なのである。

うちの寺西くんが明るいレンズのカメラ持ってきていたので、彼の写真を撮ってみた。

画像


ほら、こんなにイケメンに撮れた。さすがに俺は人を撮るのが上手い。

三時半から哲学カフェ開始。

テーマはなんと、「モテたい」。

十数人が車座になって座り、いろんな意見を述べていく。

大切なことは人の意見を決して否定しないこと。立場が平等であること。

こういう場では、なかなか口火をきるのが勇気がいることなので、おしゃべり好きの俺から話し始めることにした。

自分が恥ずかしいと感じることより、人が退屈しているのを見るのが耐えられないのだ。

それからみんなが語り出す。モテる要素とはなんぞや。

強さであり、経済力であり、品の良さであり、セクシーでもある。

人それぞれいろんな意見を持っていて楽しい。俺の意見は、「チャーミングであること」。

かわいいおじさんはモテる。

ここで知った新しい話をひとつ。

女性は男性とキスすると、唾液の成分で10秒以内に好きか嫌いかはっはりするそうな。

自分の遺伝子にふさわしいと思える相手が分かるセンサーがついているらしい。

授業があったので、一時間だけ参加して、シップスへ戻った。なかなか楽しいね、意見を交換し合うのは。


今朝起きて、シャツのボタンをとめながら、ふとこんなことを思った。

一番上までボタンをとめてしまうと、とても几帳面で息苦しい感じがする。

ひとつ開けておくだけで、ラフな感じになり、ゆとりも生まれる。

生きていくうえで、この最後をボタンをひとつ外して生きていける人がモテるんじゃないかなと。

ゆとりからくる遊び心。人をリラックスさせる感じ。それがモテるに繋がるのかもしれないな。

まあ、俺は57年イケメンやっているので、そんなにモテないわけじゃないから、あまりモテたいとは思わないが、モテなくてなかなか結婚できない人を見ていると、やはり肩に力が入り過ぎているような気がする。

まあとにかく、今朝も雪が降っているのに、こんなことを考えている俺はチャーミングだということだ。

今日はこんなところかな。それにしても雪が激しい。





http://schoolwake.com/ 上原先生ブログ


http://462462abc.blog.fc2.com/ 寺西先生ブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最後のボタン シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる