シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 時の止まった場所

<<   作成日時 : 2017/03/13 08:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、黒崎のシェアハウスにいる南くんを迎えに行ったとき、待ち合わせにレコード館を選んだ。

そこは昔から黒崎にある古いレコードを集めた展示館で、開いているところを見たことがない。

画像


ミニを前に停めて、南くんを待っていると、中からなにか音楽が流れてくる。

少し灯りも漏れてきていて、どうやらやっているようだ。

玄関を開けて、オーナーらしき方が出てこられたので、「すいません、待ち合わせでここに車を停めました。この展示館はやっているんでしょうか。」と聞くと、「最近は土日だけ開けるようにしています。」とのこと。

入場300円と格安なので、待ち合わせの時間まで中をのぞいてみることにした。

画像


室内にはストーブがたかれており、古いレコードや映画のパンフレット、漫画雑誌、人形などいろいろ展示されいた。

俺の少年時代より少し前のものが多く、1960年代がメインかもしれない。

ジュークボックスも5台ほど置いてあり、そのうちの一台は現役でいい音出してくた。

画像


画像


旅館の息子で、ジュークボックスで洋楽聞いて育って俺には、たまらない音だ。

南くんもやってきたので、中に招き入れ、50円入れて三曲聞いてみた。

ビーチボーイズ、ストーンズ、そして最後に九ちゃんの「上を向いてあるこう」。

音楽に耳を傾けながら、いろいろじっくり見ていると、懐かしいものだらけ。

画像


平凡や明星のバックナンバー。

橋幸雄や三田明が表紙を飾っている。

こんな明るい藤圭子の水着写真も。

画像


昔、定期購読していた「少年ブック」や「少年画報」、「ぼくら」なんかも置いてあり、もう昭和気分でいっぱい。

毎月付録を楽しみにしていて、紙で出来たロボットや車なんかを夢中になって作ったものだ。

画像


棚の上を見ると、ライバルが二体並んでいた。

ウルトラマンと最強の敵ゼットンだ。

画像


正義の味方をやっつけてしまう怪獣がいるなんて、当時かなりショックを受けたものだ。

ゼットンがトラウマになっているおっさんはあちこちにいることだろうな。

画像


オーナーの方と、しばらくストーブ前で歓談させていただいてから退出。

やっと現代に戻ることができた。

加賀市にはまだこんな未知のスポットがあったんだな、と懐の深さに舌を巻いた日であった。

土日に少しノスタルジックな気分になりたい方はどうぞ。


今日はこんなところかな。

昔、平凡や明星の歌本を楽しみにしていた方はポチリ。




http://schoolwake.com/ 上原先生ブログ


http://462462abc.blog.fc2.com/ 寺西先生ブログ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
時の止まった場所 シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる