シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 消え行く記憶

<<   作成日時 : 2017/02/09 09:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

朝起きると最初にすることは寝室のカーテンを開けることだ。

音のしない寒い朝は、積雪の状態を二階から確かめてみる。

その窓の脇のタンスの上に、ほぼ枯れかけたサボテンが置いてある。

こんな寒い国に連れて来られて、少し迷惑そうな顔をして、針をとがらせている。


父が若い頃、「こんな雪の降るところから離れて、どこか南の島で暮らしたい。」とよく言っていたが、その思いだけは共感するところがある。

彼はその夢を叶えることもなく、雪深い山中町で生を閉じてしまった。

俺はいつか南の島へ移住しようと本気で考えている。冬でもカヤックやボートに乗って釣りがしたいのだ。

画像


木々に水が必要なように、自分には海が必要なんだと、この海に出られない時期には深く思ってしまう。

波に揺られ、釣り竿から糸を垂らしながら、自然と会話する。

こんな時間がないと、人と人の間で、少しずつ何かが擦り減ってしまう。

メンタルが強いように見せかけて、実は強がっているだけの自分をよく知っているから。

入試が終わると、沖縄旅行がある。そこで少し冷たい海に浮かんで、心の澱を溶かし出してこよう。


昨日面談に来た小4になる男の子はかわいかった。

ちゃんと人の目を見て話せるし、自分のやりたいこともちゃんとある。

釣りの話をすると、とても興味を示し、聞きいってくれた。いつか船に乗せてやろう。

お母様もシップスに対して通わせることを楽しみにしているようで、塾としてこんな嬉しいことはない。

中には親に連れられて渋々来る子もいるが、そんな子はえてして伸びない。

中にはイヤイヤ通い出したのに、いつの間にか毎日自習に来るようになる子もいるのだが。


最近もの忘れが激しい。

一番驚くのは、イーオンなどの大きなショッピングセンターの駐車場で、自分がクルマを停めた場所を思いだせないことがあるということだ。

広い駐車場のなかを黄色いミニを探して右往左往する。目立つクルマで良かったとこんなときに思う。

白のプリウスなら百年ほどかかってしまいそうだ。

クルマのキーも置き忘れるし、夏はサングラスをよくなくす。

スマホを家に置いたままでかけて、取りに戻ることが週に二回ほどある。

まだ還暦前なのに、少しボケてきたのか俺。

いろんなことを頭に詰め込み過ぎて、少しパンクしかかっているのかもしれないな。


先日、「クワイアボーイズ」という懐かしい映画を見ていたら、殆ど覚えていないことに気づいた。

読み返した本も新しい気持ちで読めてしまう。

うちに山のようにある本と映画だけでも、余生を過ごせそうだ。


クワイアボーイズは、脇役級スターがてんこ盛りの警察映画で、昔ロードショーで見た記憶がある。

出ている俳優を挙げてみるとこんな感じ。

スティング、狼たちの午後に出ていたチャールズ・ダーニング。

画像


愛と青春の旅立ち、のルイス・ゴセット・ジュニア。

画像


さらば冬のかもめ、ペーパームーン、のランディ・クエイド。

画像


ロッキーシリーズ、チャイナタウン、のバート・ヤング。

画像


そして今は殆ど主演級になった、ビデオドローム、ワンスアポンナ・タイム・イン・アメリカのジェームズ・ウッズ。

画像


みなさんが顔をご存じの俳優もいましたかね。

当時は低予算で作れた映画だったろうが、今これだけの俳優そろえることはまず不可能だろう。

映画を脇役をたどって見る、というのもなかなか楽しいので、一度やってみたらいかが。

ということで、今日はこんなところ。

映画好きのあなたは激しくポチリ。




http://schoolwake.com/ 上原先生ブログ

http://ameblo.jp/462462abc/  寺西先生ブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
消え行く記憶 シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる