シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 復活祭

<<   作成日時 : 2016/12/07 11:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は朝から体調が悪く、熱も37.1あった。

平熱が低い俺にとって、この程度でもダメージは大きい。

それでも欲しいゲームがあったので、ゲオまで行って中古で購入。

隣のクスリのアオキで風邪薬と、351円のステーキ肉を買って帰宅。

昼はニンニクたっぷりの固めステーキで、精力をつけようとあがいた。

そんなこんなで塾へ行き、マスクしながら小6と中3の授業やってみたが、不思議なもので前に立つと元気が出てくる。

授業後には、空腹を感じるほど元気になっていた。

帰宅してから、LEEの辛さ10倍カレーとナンで遅めの夕食。汗が出ていい感じ。

葛根湯の効果もあって、今朝にはすっかり治っていた。風邪が長引かないのは体力あるからだなあ。

この仕事、俺の代わりがいないので、かなり辛くても休むわけにはいかない。

中3の最後の授業のときに38度以上の高熱が出て、授業後にそのまま床に倒れて気を失ってしまったこともあった。

自営業は気楽だが、こんな大変なときもたまにはある。


「ゾンビワールドへようこそ」って映画を見た。

画像


原題は「SCOUTS GIDE TO THE ZOMBIE APOCALYPSE」。

「ボーイスカウトがゾンビ黙示録へ御案内します。」なんて意味かな。

三人の高校生のボーイスカウトの住む町が、ゾンビ化してしまい、彼らがボーイスカウトで身に付けた知恵と技術でゾンビと戦い、人々を助けるという話。

シモネタ満載で、色っぽいオネエちゃんも出てくるので、気軽に見られる怖くないゾンビ映画。

日本でもボーイスカウトは減少しているようだが、アメリカでも、「古臭いダサいやつたち」みたいな目で見られているようで、三人のうち二人も抜けたがっている。

ロープの結び方やテントの張り方、いろんなアウトドアの技術を学べるので、俺はいいと思うんだがなあ。

ナイフとロープを使いこなせば、大抵のことはできる。野宿するとき、テント持っていかなくてもブルーシートとロープだけでもテント作ることも可能だ。

画像


こんなこと書いていたら、無性にキャンプしたくなってきた。

冬の焚き火キャンプもいいかもしれない。思い返すと、今年は一度も野宿しなかった。

来年はバイクにテント積んで、ちょいと長めツーリングに出てみよう。

さて今日はこんなところかな。

これから今淳と飯食ってこようっと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
復活祭 シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる