シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS できる男だと自覚した

<<   作成日時 : 2016/12/25 10:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

メリー・クリスマス!

おかげさまでこのブログ、地域ブログのカテゴリーで全国9位になりました。

http://blog.with2.net/ranking.php?cid=3000&p=0

殆ど海外在住の方のブログの中で、国内ネタでここまで上がって来られたのは、毎日読んでくださる読者のみなさんのおかけです。

これからも日々のポチリをお願いします。一番下の俺の写真をクリックしていただくだけで、俺がやる気になりますので、よろしく哀愁でございまする。


気が付いたら、文体を敬体で書きはじめてしまったので、今回は違和感を感じながらもたまには敬体で書いていこうかなと思います。

バカ丁寧に書きはじめますと、これがもう自分の中に芥川が降りてきたような感じがするのでございます。


しかし、このテイストは書きすすめるのに、スラスラ感がないのでやっぱりやめることにしよう。


昨夜はクリスマスイブ。もちろんシップスではクリスマス会。

中一は幼くてかわいい。みんなでカラオケ歌えと言ったら、男女混合チームでは、話し合いを始めることもできず、黙って立ちつくしているだけ。

「オイオイ、みんなで話し合って、歌いたい曲を決めないと、いつまでたっても終われないぞ。」と言うと、やっと話し始めて、決まった曲が「ぞうさん」。

童謡かよっ!しかも点数が低い。

タビトでもクリスマス会やっていたので、ちょっと顔を出すと、見慣れた顔が「恋人たちのクリスマス」を歌っていた。

さすが高校生は大人だ。

将来、恋人とクリスマスを過ごせるように、恋愛についてありがたいお言葉を授けてから、退出。

画像


飯貝先生は、実家がお寺なので、クリスマスプレゼントをもらったことがないと言う。

そういう徹底した親は、ちゃんとした宗教者として信じられる気がする。

そんな飯貝先生が昨日俺にプレゼントをくれた。

もちろんクリスマスプレゼントではなく、あくまでお歳暮。(笑)

三国の海沿いにある素敵なレストランの食事券だ。以前も江沼スタシオンの食事券をいただいたことがある。

世界を周ってきただけあって、やることが憎い。本当にいい奴だなあと思う。

昨夜も生徒たちのために声を枯らして歌っていた。


世の中には厳しい塾もあり、クリスマスや元旦から授業やっているところもあるが、やはりそういうイベントのある日は、家族で過ごさせてやりたいなと思う。

一日や二日勉強しなくたって、そんな成績下がるもんじゃないし、遊んだらその分また頑張ればいい。

仕事も勉強もメリハリが大事。

そこで、「仕事のできる人とできない人の違い」みたいなことに関するサイトを読むと面白いことが書いてあった。


「仕事ができない人は、講義/勉強会/セミナーを好む。仕事ができる人は、実際に手を動かし、考え、アウトプットすることでスキルを向上させる。」

俺はセミナーとか講演会が嫌いで殆どいかない。よしよし。

「仕事ができない人は、自己啓発系の本や記事を読んで、仕事ができるようになったと勘違いする。仕事ができる人は、こういうネット記事を読んでも何も変わらないことを知っている。」

俺は文学以外読まないことにしている。人生や社会をちゃんと見ていれば、そんな本に書かれていることに気づくはずだ。人に言われないと気づかない人間は、そもそも鈍感なんだから、本読んでも変わらない。


「仕事ができない人は、トレンドを取り入れれば顧客が満足すると勘違いする。仕事ができる人は「ユーザーが何を求めているのか」様々な角度から検証し、トレンドより本質的な価値を提供しようとする。」

デジモノが、教育で流行ってきていて、いろいろ新しいアプリとか入れて提供している塾もあるが、塾の本質は生徒と先生の関係だと思っている。

旧態依然とした黒板と机の授業であっても、生の熱い言葉があれば、人は伸びる。

スンダードで強い。これがシップスの魅力かもしれない。

「仕事ができない人は、回り道をすることを美化する。仕事ができる人はいかにサボるかを考える。」

まさに俺のためにある言葉。上手くサボる。子供の頃から、このことに情熱を傾けてきた。

サボるというのは悪いことではなく、そのためにいろいろ工夫しなければならない。時間を作業に費やすのではなく、効率的に使うことを考え、空いた時間で楽しく遊ぶ。

自分に都合のいいように解釈している俺はまことに仕事のできる人間。(笑)

幸せとはある種の勘違いかもしれないな。



クリスマスにプレゼントどころか、食べ物ももらえない子がいるこんな世界が、もっとよくなりますように。

世界中の大人がサンタさんみたいに優しく気前よく、人の子供に接してくれますように。

こんな祈りをこめて今日のブログはおしまい。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
できる男だと自覚した シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる