シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS モテるための教育

<<   作成日時 : 2016/03/29 08:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日、とある婚活パーティを主催した方と話す機会があって、いろいろ面白い話を聞くことが出来た。

まずやってきた男性たちがそろったように黒の軽自動車で来たということ。

燃費第一、汚れが目立たず、維持費がかからない車を選んでいる。

身だしなみがパリっとしておらず、婚活パーティなのにジャージ姿で来ている男もチラホラ。

そのパーティでは一応3組のカップルが成立したので、そこのお店で使えるペアのお食事券みたいなものを渡しただが、一か月経っても誰も来ない。

モテない男の典型がいろいろ分かって興味深かった。

積極性がなく、ロマンチストじゃない。ケチで、自分が見えてない。

画像



その場にいらっしゃった高校生の娘を持つお母様が、こんな話をしてくださった。

「うちの娘はこの間つきあったばかりの彼氏と別れたんですけど、理由を聞いたら、話がつまらなくて退屈。一時間いただけで気がつまるからと言われました。しばらく付き合ってみたら、いいところ見えてくるんじゃないの、とアドバイスしたところ、一緒にいる時間が退屈って、こんな辛いことないのよ、お母さん、と言われました。」

これは明らかに娘さんが正しい。

一時間で退屈を感じさせる男にはホスピタリティがない。

気配りできない男と付き合っても何も得るものがないし、幸せになれるはずもない。

俺にはモテる友人が何人かいるが、みんな話上手で聞き上手。

清潔感があり、明確な夢を持ち、自分の仕事に対して自信を持っている。

休みの日に、タバコふかしながらパチンコしてるような男はまずダメだ。

画像


昨日、拉致監禁されていた女子中学生が逃げ出して助かったが、モテないとこんな犯罪も犯すようになってしまう。

母親が男の子を育てるときに一番大切なことは、モテる男にしてやるということかもしれない。

かわいい哀願動物のように育てては、ワイルドさも育たないし、タフさも育たない。

うちの塾生にもいまだにティーシャツの下に下着を着てくる輩がいるが、緩んだティーシャツの首まわりから、白い下着が見えていたら、女の子はドン引きだろう。

画像


去年はオキナワ旅行で、夜中に男子生徒に激しくダメ出しをした。後で聞いたら、みんなかなり感謝していたとのこと。

シップス生はすべからくクールでいてもらいたい。

さて、今年の沖縄までもう数日。いろいろと楽しみである。





http://schoolwake.com/ 上原先生ブログ

http://ameblo.jp/462462abc/  寺西先生ブログ

http://maocream.hatenablog.com/ まおまおブログ












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
白シャツにタンクトップ(笑)オタクに多い組み合わせですね。
専門学校時代にクラスにいたオタク君が毎日白シャツタンクトップで下が黒いズボンという格好。気になったので聞いてみたら…なんとズボンは学生服…白いシャツは二枚しかないから着回し…
オタクでも清潔感があれば問題ないと思うんですけど衝撃でした

男性はたとえ顔がよくなくたってどうにでもなりますよね
モテる男すべてがイケメンじゃありませんし
なしめぐ
2016/03/30 11:35
なしめぐちゃん、いつもコメントありがとう。

イケメンってのは、顔よりも生き方とか考え方ですよね。

不思議にそれが顔をよく見せたりします。

俺もたいしてハンサムじゃないですが、雰囲気だけはイケメンですもん。笑
くぼごん
2016/03/31 11:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
モテるための教育 シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる