シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 小景を楽しむ

<<   作成日時 : 2015/12/21 00:10   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

全ての音が飲みこまれた雪の日の朝、母が雪かきする音で目覚めることがあった。

みんなが温かい布団で夢みているときに、一人で家の前の雪をかいている。

除雪車が家前に残した雪はとても硬く、ガツガツと力を込めたスコップの音がしていた。

俺は慌てて飛び起き、隣の部屋の妹も叩き起こして、スコップ持って手伝いに行った。

「まだ寝ていればいいのに。」

白い息を吐きながら、それでも母は少し嬉しそうに笑っていた。


40年以上昔の記憶を少し切り取って小景にしてみた。

それにはわけがある。

昨日は友人のきみえちゃんのカフェ、COYA-Pが出来て一周年のライブイベントがあったのだ。

かみさんが、時間を間違えて正午に駆けつけると、既に設計士の稲沢さんとか建築家の片村さんとかいらっしゃっていて、まったり暖炉で語っていた。

小春日和というより、初春そのもののような日差しが、窓から差し込み、まことに気持ちのいい空間。

画像


そんな中、美味しいお料理をいただきながら、ライブが始まるのを待っていた。

サトイモとゼンマイの煮付けが抜群に美味い。

なかなか箸が止まらなかった。

画像


2時になり、今日のライブをやってくださる「たちなみえみ」さんが静かに語り出した。

歌も語りも柔らかく、いい夢を見させてくれる人だ。

殆どが英語の歌で、それも大きなテーマがあるわけではなく、裏庭での木登りや、駆けて行った犬など、日常の小景を切り取ったものが多かった。

その見えてきた景色があまりにもステキで、俺も今回のブログの書き出しを朝食ネタではなく、小景の描写から始めたくなったのである。

その素敵な歌声をどうぞ。



声の質はアン・サリーにも似た透明感のあるもので、曲の雰囲気はマイケル・フランクスみたいに、まったりふんわりできるもの。

すぐにファンになり、CDも二枚購入。

ついでにたちなみさんと記念写真も。

写真は設計士の稲沢さんに撮っていただいた。ナイスピクチャー。

画像


俺のかぶっているキュートなハットは、山中の北市さんの作ったものだ。

今日招待された方はクリエイティブな方が多く、この他にも土の色を活かした器を作っている吉村さんも来ておられ、かみさんは自分のご飯茶わんを思わず購入。

土の声と木の優しさがミックスした素晴らしい器たちであった。

画像


俺たち夫婦は何の芸もないので、ひたすら食べて、笑って、雰囲気だけ盛り上げてきた。(笑)

COYA-Pはセンスのいい優しい夫婦が作ったカフェ。

そこに集う方々もみんな優しくて、いい顔された方ばかり。

さすがの俺もかなり純化され、いい人になって帰ってきた。

そんなこんなで日曜らしい文化的で充実した一日となった。


きみえちゃんのお母さんは元気でかわいい方。

いつも「クボタくんはエエ男や。」と誉めてくださる。

そんなお母さんを見つけたので、思わずハグすると、「こんなことしてくれるのクボタ君だけやわ。」と嬉しそう。

「たまには若い男の肌もいいでしょ?」と言うと、「今度一緒に山登るか。」と素敵なお誘い。

いつまで元気でいてもらいたい。そんな心配全く要らなさそうな方だけど。(笑)

さてさて今回は早朝というか深夜に更新。たまにはこんなのもいいよね。

優しいあなたのポチリを期待。





http://schoolwake.com/ 上原先生ブログ

http://ameblo.jp/462462abc/  寺西先生ブログ

http://maocream.hatenablog.com/ まおまおブログ







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小景を楽しむ シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる