シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 星稜高校の説明会に行ってきたよん

<<   作成日時 : 2015/09/09 16:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は朝から寺西くんと飯貝くんと金沢へ。

星稜高校の説明会に行ってきた。

高校の説明会もいろいろ出たが、もうひとつ話に情熱が感じられない。

画像


毎年一番熱いのが、金沢大学附属の説明会。母校愛が半端ない。

次に北陸学院。

あとは淡々と数字を述べるだけのものが多い。

星稜は地元で一番の規模の私立進学校だけあって、進学実績はなかなかのもの。

一番上のAコースなら、小松と比べてもさほど遜色ないかもしれない。

以下、今日の内容の走り書き。

Aコース合格ライン330点以上。Aコース不合格でもBコースで受け入れる。

入試結果は各中学にa〜fの6段階に分けて伝える。aは400点以上の特待生。

Bコースはトップ、セカンド、レギュラーの三段階にクラス分け
トップ318点 からで、クラス336点平均
セカンド287点から303点平均

合格者の評定平均五教科4,1 九教科3,9
内申点はそこそこある生徒が多い。

672名入学してそのうち284名専願

泉、二水、桜、小松高校志望者で受験者の88%を占める。上位校の滑り止め的要素が強い。

400点以上は三年間月額二万円奨学金が支払われる。

地域統一テストの平均よりプラス30〜40点上の生徒が受験者として相応か。

Aコースでも部活動はできる。

受験生2355名、不合格者23名

全校で1750名在籍

一年生はAコース107名3クラス。Bコース460名ほどで、女子がやや多い。

合格実績

難関国立10名
金沢大学24名富山大学33名
早慶マーチ50名
関関同立109名
難関大学現役122名浪人12名

数字だけみると、金沢高校に比べ、かなり上位の合格者が多い。

制服変えたせいか、女子の受験者が増えたとのこと。

まあ、ざっとこんな感じ。東大京大は出てないが、東北大や神戸大辺りにも合格できているので、そこそこの大学は狙える。特に関西の私立には強いかも。

たまには、こんな入試情報も書いてみた。

そう言えば、自由主義的考えをする人と保守的な人との性生活の違いを知った。

保守的に人は68歳で大抵性生活を終えるのに対し、自由主義の人は80代までいけるそうな。

本当か。

自由主義で56歳の俺はもうそろそろ枯れかかっているというのに。笑

最後はシモネタで軽く落として終了。

写真は説明会後のシップスファミリーのランチ。いつも仲良し。

画像


画像


俺に元気を出させるためにポチリ。




http://schoolwake.com/ 上原先生ブログ

http://ameblo.jp/462462abc/  寺西先生ブログ

http://maocream.hatenablog.com/ まおまおブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
星稜高校の説明会に行ってきたよん シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる