シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 植樹祭に出てみた

<<   作成日時 : 2015/05/17 18:52   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

今日は朝の6時に起きて、小松の木場潟で行なわれる全国植樹祭に行ってきた。

天皇陛下がいらっしゃるということで、現地へのクルマの乗りつけはアウト。

加賀市のJAからバスで木場潟公園へ。

金属探知機で調べたられたり、透明の袋しか持ちこんではならなかったり、みんなでお揃いの青い帽子をかぶらなきゃならなかったり、めんどくさいことだらけ。

こんなに青い帽子人間がそろうことはないだろう。

日本青い帽子の会、総決起大会みたいな写真。(笑)

画像


次女がブラスバンドで演奏するので、かみさんに付き合ってきてはみたが、暑いし、飲み物の持ち込みも規制されているし、脱水症状で熱中症になりかけ。

いろんなお店も出ていたが、ジェラートとか長蛇の列。並ぶのは死ぬほど嫌いだ。

そんな中、中学時代の恩師の宮川先生と遭遇。40年ぶりの再会なのに、ちゃんと俺の名前を覚えていてくださった。感激。

70歳なのに元気いっぱいでそんなにお変わりなかった。俺もこんな老け方したいなあ。

俳優の小日向文世さんとそっくりな優しい感じ。

画像


行ってみて分かったが、植樹祭というだけあって、一人一本ずつ木を植えるんだね。

俺たちはムラサキシキブって木の苗木を植えた。

画像


その後にメインのイベント会場で、天皇陛下のご到着を待つ。

その昔、小学生のときに山中温泉に昭和天皇がいらっしゃって、そのとき道の脇にならばされて、旗を振らされた記憶がよみがえった。

そのうちブラスバンドの演奏とともに、ご到着。

画像


みんないっせいに小さな日の丸を振り続けた。

俺は右翼でも左翼でもないが、何かこの日の丸を振り続ける光景は少し怖い感じがした。

帰宅した次女もそう感じたらしい。逆に感動した人もいたようだ。

画像


集団で同じことをやるということに対して、昔から7抵抗がある。右向け左ってタイプだもんなあ。


そのうち、両陛下が植樹なさるイベントが始まった。

驚いたのは、皇后陛下がスーツのスカートが汚れることも気になさらずに、ひざまずいて、手で土をおかけになっていたことだ。

それはとても優雅で美しい仕草であった。

イベントの終わりには、みんなで「翼をください」を合唱。一番嫌いな歌だ。

自由で悲しみのない世界へ行きたいから、翼をくれってか。甘えてんじゃねえぞ。

翼は自分で勝ち取るもので、人からもらうもんじゃない。

悲しみのない世界なんて、幸せを感じることもできないじゃないか。

そんなことを思いながらも、周りより大きな声でちゃんと歌う俺であった。根はマジメ。(笑)

全てのイベントが終わり、やっとお茶とお弁当の支給。

画像


食い足りなかったので、サザエ四個と小松うどんも食べてしまった。

帰りのバスの中では爆睡。やはり直射日光に当たり続けると疲れる。

今夜はのんびり映画でも見よう。

こんな疲れた俺のためにポチリ。日曜も無事更新。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今日の石川県は天皇陛下一色でしたね!
小松の東進に通っている娘も途中抜けて日の丸の旗を振って来た〜! 天皇みれた〜!
ってテンション高く話していました。
一生に一度あるかないか、先生は二度経験されたんですね〜。
ナースママ
2015/05/17 21:29
クボタさんのブログ人間臭くて好きです。これからもガンバッテ^_^
パン
2015/05/17 21:48
ナースママ、コメントありがとうごさいます。

昭和天皇、平成天皇ときて次は何天皇になるのでしょうかね。

皇太子は俺と同い年なので、親近感わきます。
くぼごん
2015/05/18 07:46
パンさん、コメントありがとうございます。

人間臭いって感想、初めていただきました。嬉しいです。

どう頑張ってかっこつけても、人の弱さは隠せませんからね。
くぼごん
2015/05/18 07:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
植樹祭に出てみた シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる