シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 沖縄から戻ってきました

<<   作成日時 : 2015/04/05 07:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ついに沖縄最終日。

みんな6時半から朝食。今日は移動して帰るだけ。

「ああ、帰りたくないなー。」と口々につぶやく。

荷物をまとめ、フェリー乗り場へ。

最終日だけ天気が悪い。

画像


30分フェリーに揺られ、バスに乗り換えて那覇空港に。

個々にお土産を買ってから、飛行機に乗り込む。

ここで飯貝先生と松田さんとはお別れ。飯貝先生は帰りの航空券が取れず、もう一泊。

松田さんは関空へと帰る。

今回は多くの先生たちに参加してもらい、大人も深く楽しめる旅行となった。連夜の飲み会と深い話。

価値観のいろんな大人たちに混じり、自分のこれから人生を見極めようとする女子大生。

子供たちも大人たちもみんな成長したようだ。

一番成長したのはこの人。今井先生。(笑)

画像


最終日の前夜、生徒たちに人生の厳しいアドバイスをするとともに、先生たちについての感想を聞いてみた。

寺西先生はイケメンだけあって、「かっこいい。」とか「チャライ。」とかいろいろ。

沖縄で女子に聞いたシップスイケメングランプリでも10対3ほどで、俺は寺西先生に大敗している。

「でも、結婚するなら久保田先生かな。」と優しい女子に慰められた。(笑)

画像


俺に対する感想として多かったのが、「完璧な人です。」という意見。

次に「一番尊敬できる大人です。」という意見。そして、「神さまのような人です。」という意見まで飛び出した。

「まるで教祖さまですね。」と飯貝先生が笑う。

俺は完璧でもなく、神様でもない。

ちょっと背の高いただの白髪のオッサンである。

一番弱く、一番傷つきやすいし、そんなに自分に自信があるわけでもない。

ただ、自分が強くいないと、守れない人が多い、ということを本気で考えているだけだ。

父性本能が抜群に強いのだろう。

「うちのお父さんよりも、私のお父さんって感じがします。」と言った生徒もいた。

画像


ずっと甘えず強く見せかけていると、かなりストレスもたまるし、正直疲れる。

それでも笑って生きていくのが、男の美学だと思っている節があるから仕方ない。

今いる生徒たちのためにも、最強伝説を生き続けるしかないのだ。


沖縄から飛行機が小松に着くと、すぐに寒さに身がすくむ。

送迎に来られた保護者の方がたから、「ありがとうございました。」と深く頭を下げられた。

「弟もお願いします。」とこの日だけでまた二人塾生が増えた。(笑)

帰宅してから山代の総湯で疲れを取り、爆睡。

今日は長女の成人式だ。元気いっぱいで写真を撮ってこよう。


さて、こんな俺に少し休んでいいよって方はポチリ。













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
とても充実した旅行でした!!
先生の子どもたちへの「愛」が伝わってきました。

もっと成長して、先生のライバルになります!!
これからもよろしくお願いします。
今淳
2015/04/05 09:44
ライバルになれた人は少ないので、頑張ってね。

生徒を育てることの意味が分かったようだね。
くぼごん
2015/04/05 15:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
沖縄から戻ってきました シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる