シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 男らしさの定義

<<   作成日時 : 2015/02/17 09:50   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

昨日、自習に来ている女子生徒が、男子に「ブス。」って暴言吐かれたり、頭をこづかれたりしたと言ってきた。

こういうのが一番許せない。そこで、やった本人たち呼んで説教。

今後女子からそんなクレームが出た場合は即刻退塾と告げておいた。

それでもまだ腹の虫が治まらないので、中3の授業でも説教した。

「男子が女子より大きく強く生まれたのは、弱い女子を守るためであって、女子に暴力をふるうためではない。」

「ふざけてやったことでも、相手が傷つくのなら、それは暴力だ。男子は自分の周りにいる女子を幸せにすることだけを心がけろ。恥ずかしいとかそういう自分を守る気持ちも捨てろ。笑ってもらうためになら、すすんで道化にでもなれ。女性を不愉快にする男なんてクズだ。そういう奴はこの場から立ち去ってもらうからな。」

「俺は母親から、女性や弱い者を守るのが、男性だという教育を受けて育ってきた。だからお前たちにもそれを伝えてきたはずだ。それが伝わらないやつはもはや教え子でも何でもない。」

かなりきつい口調で叱った。


イタリア人の男の子にこんな実験したテレビ局がいる。

かわいい女の子の前でどんな態度を取るか調べたものだ。

「彼女の魅力的なところを言ってあげて。」とか「面白い顔して彼女を笑わせて。」とかテレビ局の人に言われると、男子たちは喜んでそれをやる。

そして最後に「彼女を叩いてみて。」と言うと、全員顔を横に振り、「それはできない。」と言う。

画像


理由を聞くと、「なぜって僕は男だからね。」と答える。「彼女を傷つけたくないんだ。」とも言う。

こういう意識が浸透している国は素晴らしいと思う。

小さい頃からフェミニストとしてしつけられた紳士たち。

俺の生徒もこうなってもらいたいものだ。

一応動画はっておく。英語だけど感動しますぜ。





女性に優しい俺に好感もったらポチリ。




石川県ランキングへ

PS 俺の机にあるチョコの山を見て、女生徒が「すごいですね。」と言う。「先生だからね。」と言うと、「友達の行っている塾の先生は全然もらえてないみたいです。」と言う。
  塾講師でもモテないやつはいるんだ。(笑) 

PSのPS

  昨日もチョコいっぱいもらった。毎回聞く「これは結婚を前提としたチョコか。」と言う俺のギャグに、ついに「はい。そうです。」と答えてくれた女子がいた。いいぞ、ナイスリアクション。
 女子は男子に1ミリほどでも期待を抱かせないとね。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
とても共感できて素敵な記事ですね。
いつもblogで人生の勉強をさせてもらっています。
ありがとうございます。
新中学生講座に子供を通わせています。
よくそんな話しは家ではするのですが、思春期に入りかけだと照れたりしてかなかなか女子に優しい男にはなれないみたいです。
なつ
2015/02/17 11:54
今日、準備講座あるので、しっかり男らしさを叩き込んでおきますね。
くぼごん
2015/02/17 12:28
よろしくお願いします。
なつ
2015/02/17 13:14
来年までにチョコをもらえる立派なオトコになりなさいと説教しておきました。
くぼごん
2015/02/17 18:01
ありがとうございました。
姉からもモテる男は女子に優しくて勉強ができる人じゃないとダメやね!と、現役女子中学生の生の声を聞かされていました。
なつ
2015/02/18 12:44
お姉さん、いいこと言いますね。

強い、優しい、賢い、は重要なモテ要素です。

俺はそれで随分いい思いしてきました。
くぼごん
2015/02/19 10:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
男らしさの定義 シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる