シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 目玉焼き論争からの美女テニス

<<   作成日時 : 2015/01/27 11:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は尻の拭き方の文化のことを書いたが、目玉焼きにかけるものにも家庭の文化がある。

醤油かソースか塩になるわけだが、昨日小5で確認したら、3対3対1ぐらいだった。

醤油をかける子は、ソースかける子がいることに驚いていた。

自分の常識ではありえないと思ったのだろう。異文化との交流はいつも刺激的だ。

ネットで調べると、オタフクソースかける人や味ぽんかける人もいてなかなか面白い。

科学的実験では、塩が一番相性がいいと出たようだ。

しかし、好みというか文化で根づいたものはなかなか覆せないだろうな。

画像



昨日、中3で理科の入試問題やったが、複雑な実験やデータから物事を推理する問題に出会うと、女子の多くは直感に頼ろうとする。

そして見事に間違えてしまう。どうやら論理思考が苦手なようだ。

そういうかわいい女子たちに昔から振り回されてきた。

なんか理由を聞くと、「だって○○なんだもーん。」って形の感情論で終了。

仕方ない。泣く子と「だもーん。」には敵わない。

逆らったところで、機嫌わるくして終了。

それでも女の子はかわいい生き物である。


テレビではシャラポアとブシャールが全豪で戦っている。

この二人も美しい生き物だ。とくにシャラポワの17歳のときは美の女神かと思った。

画像


ブシャールも負けずにかわいい。

画像


ビーナス姉妹が出ている試合はあまり見たくないが、この二人の対決は最高にいい。

かみさんはシャラポアが嫌いなようだ。

「うるさいわ。いちいち。ラジオ聞いていてもどっちが打っているか分かるくらいうるさい。」

確かにすごい声出す。一時皮肉られて、「シャラップシャラポア」とか言われてたもんなあ。

それでもやはりかっこいい。全豪、応援するぜ。

今日はこんなとこ。

PS Facebookに数学の問題載せたら、楽しんでくれている人がいるようなので、ブログにも載せておくか。

楽しんで解いてみてね。

画像



見た瞬間解く気が失せた人はポチリ。意地でも解きたい人もポチリ。


石川県ランキングへ



解答解説はここに。

http://www.sanaru-net.com/junior_high/action/exam_aichi/14_analysis/math_a.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
目玉焼き論争からの美女テニス シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる