シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 塾長、熱く語るの巻

<<   作成日時 : 2014/11/17 09:34   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

昨日は日曜だけど、珍しく父母会を開催。

かなり多くの親御さんとお会いして、方針を伝えることが出来て良かった。

特に中3は教室が満杯になり、隣の自習室まで使用するほどの参加率。熱気に溢れた父母会となった。

中3にとってはもうすぐ実質最後の定期テスト。全員450点必達とお伝えした。

短期目標もクリアできない人間に、長期目標は到底クリアできない。

無理とか出来ないとか言う前に、どうすればそれが出来るかをじっくり考えて行動に移してもらいたい。

点数取れない子は大抵出来ないいいわけから考える。苦手だとか、勉強の仕方が分からないとか。

世の中へ出て、会社でそんな言い訳が通用するわけがない。

志望校に関しても2月27日の志望校変更届けの出せる日までは、どんなことがあろうと志望校を下げないように、とお伝えした。

画像


公立入試まで、まだ110日ほど時間はある。

一日たった1点上げる勉強するだけでも、110点上がる。

しかし、1点確実に上げる勉強はそれなりに大変だ。

下手すれば、全ての娯楽を立ち切らなければならないかもしれない。

問題はそこまでして入りたい高校かどうかだ。

そんなに勉強しなければ入れない高校なら、志望校下げるというのなら、それだけの思いしかない高校。

志望校ではなく、ただの憧れ校でしかない。

高校入試という、ある意味人生最初の進路において、妥協や諦めがあるのなら、今後もそれを引きずって生きることとなる。

そんなことを熱く語らせていただいた。

ついでにせっかくの機会なので、保護者の皆さんに今となってやってみたい職業のアンケートもとってみた。

「宇宙飛行士」、「教師」、「オーケストラの奏者」、「世界的なナース」、しまいには「人間国宝」まで出てきて、大人の夢のチカラにも驚かされた。

「大工さん」などの技術職も多く、やはり手に職があるということの大切さは大人になって痛感するようである。

個人的に嬉しかった回答が二つ。

「久保田先生のような塾の先生」と「久保田先生のような男性の奥さん(なおみ様)になりたいです」という回答。(笑)

やはり俺を見ていると、塾の先生は楽しそうに見えるのだろうか。

それとも顔にヒゲ描いてランチへ行くかみさんの面白さに心を動かされたのか。

まあ、かみさんとの日常をこのブログで書いているせいもあり、テニスしてランチして昼寝する日々に憧れもあるのかもしれないなあ。

あ、俺がイケメンだと言うことを忘れていた。もしかしてだけど・・・・♪。と妄想するオヤジ。


実は昨夜、能登の「よしだ塾」の塾長の吉田先生が父母会を見学にいらっしゃっていた。

俺よりご高齢で、人生も業界も大先輩なのだが、意欲的な方で、いいものは何でも取り入れようとなさっている。

自分のやり方にしがみついて、生徒を減らしている若手塾長も多い中で、このしなやかなさはすばらしい。

「いやあ、シップスの人気がある理由が分かりました。これなら安心して通わせたいと思いますわ。今日は元気もらいました。ありがとうございました。」とありがたいお言葉をいただいた。

このブログも熱心な読者ということで、こちらこそ感謝感激である。

父母会でも、「ブログ楽しみに毎日読んでいます。」と感想の紙に書いておられた方が多く、今更ながら言葉の力を実感してしまった。

日々更新することは大変だけど、こんな俺のほぼ毎日遊び日記を楽しみにしてくださっているということだけで、書く元気も出てくる。

朝の日課として書き続けていこうっと。


プチサプライズをひとつ。

最近、朝ドラの「まっさん」に出ていたこの方。

画像


義理の娘に「おかあさん。」と呼ばれて、お茶の間に涙を誘った和服の美人だが、宝塚出身でつかこうへいさんの娘さんの愛原実花さんという名前である。

実は縁あって、若い頃山中温泉の実家に数回遊びに来ていただいたことがある。

大聖寺川の上流でうちの家族と一緒に「川行き」して遊んだり、BBQしたり、山中散策してたりしていた。

若い頃をよく知っているうちのかみさんと俺は、テレビを見ていて「ああ、随分と大人になったねえ。」と思わず言ってしまった。もう28歳なんだから当たり前なんだけどね。

明るくてとても素直な方なので、これからもますます活躍していただきたい。

活躍と言えば、うちの寺西先生。

昨日は初の父母会ということで、かなり緊張していたようだ。

終わってから反省することしきり。子供たちの前ではかなり上手く話せているのになあ。

年上の方相手に語るのは、かなり勇気がいることだろうが、信念があれば、言葉は真っすぐに届く。

俺より上手く語るのは、かなり至難の技だけど、出来る限り近づいてもらいたいものである。

テニスとダーツは負けていても、語りと身長だけは負けられない塾長であった。(笑)

今日はこんなとこ。

そう言えばブログランキング2位が今井先生から「ふとっちょシェフのブログ」に入れ替わった。

トップとりたいとブログで書いておられたが、最近不動のトップとしては明け渡すわけにはいかない。

ランキングトップ取るためには、人にお願いしたりするよりも、面白い話を書き続けるしかないのだ。

どれだけ定期購読者を増やすか、そのための戦略は出来ているのか、そこがポイントとなってくる。

俺はいい加減なようで、こういうことは計算高い人間である。

まあ、要領の良さだけで、人生渡ってきている節もあるが(笑)。

ライバルは多い方が気合いが入るので、今井先生も辰村先生も上原先生も頑張って更新していただきたい。

PS 

こんな文章書いている横で、ナオミ様、NHKの「エチレン」という単語に反応し、「エチレンかよ。日蓮でも越前でもねえし。」と意味のないこと叫んでいた。

「うるさいなあ。文章書いてるときは静かにしろよ。」と言うと、「ああ、あなたにウルサイと言われた。今日はが私のウルサイ記念日。」とかのたもう。

みんなナオミ様になりたがるはずだ。そんな彼女のファンのあなたのポチリが彼女をもっと面白くしますぜ。




石川県 ブログランキングへ














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
かれこれ30年前に人生最初の進路を妥協した私は、結婚相手は妥協しなかったものの、見る目がなかったと今更ながら、深い後悔…。やめとけ言われたのに、押しきって結婚してしまった、という責任がある。
だから、中3の息子には自分で選んだ学校を妥協しないで受けて欲しい。なぜなら、見る目がなかろうと、後悔しようと、自分で決めた相手だから、と思えば、根性で耐えている私がいるから(笑)
30年前、妥協してなかったら、今ごろは誰の奥さんなんだろうなぁ…。(笑)
辰村チルドレン
2014/11/17 11:32
辰村チルドレンさん、俺のブログより面白いですね。

旦那さん、これ読んだら苦笑いですよ。

うちのかみさんも自己責任で耐えているのかなあ。
くぼごん
2014/11/17 13:10
おっと、スラムダンクかい!
あきらめてしまうヤツ。。。多いんだよな〜会社でも。
「私は一生懸命やっています!」って。。。「一生懸命やるのは、当たり前だろう!お前は、プロなんだぞ!」…何度言ったか、このフレーズ。

決してあきらめない若者を育ててくれ。
飛鳥拳
2014/11/17 13:22
今日は、気合い入れて面白いのを書いてみました。
まだまだ、力不足ですが。
せっかくのブログだから芸術作品を残す気持ちで書いてます。
これからもよろしくお願いします(´∀`)
今淳
2014/11/17 13:54
飛鳥くん、プロ意識ないやつは仕事しちゃいかんよなあ。

この仕事で食っているだから、給料以上のことはしなきゃ、ぐらいの気持ちが欲しいよ。
くぼごん
2014/11/17 16:52
今淳、力作だったね。

紺屋高尾、現代版とはね。しかし、哀愁が足りてない。

ユーモアだけでは文学はなりたたない。

どれだけ悲哀をすりこませるかも大切。

頑張ってね。辰村先生ブログよりは面白い。すまん、辰村くん。
くぼごん
2014/11/17 16:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
塾長、熱く語るの巻 シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる