シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 顔はどちらに向いているのか

<<   作成日時 : 2014/08/30 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

テニスのアンディ・マレー選手のドキュメンタリー見ていて感動してしまった。

今のコーチってイワン・レンドルなんだってね。それもすごい。

マレーの小学校で昔、銃の乱射事件で子供が何人も死んだらしい。

それから学校は地域と一体となって子供を守り続けてきたとのこと。

顔がしっかりと子供に向いている学校はいい。

最近の中学や高校では、一部の親からちょっとしたクレームがつくと、マラソン大会が中止になったり、体育祭の競技がなくなったり、いろんことが消えていってしまう。

顔が生徒より親の方に向いている気がする。

コトナカレ主義というか、モンスターペアレンツを極端に恐れているというか。


中学の進路指導も落とさないことばかり考えて、すぐに下げろ下げろと指導する。

どんな高い志望校言ってきても、いいじゃないか。そのまま受けてとめて励ましてやれば。

たかが一日1点だけ上げる勉強すればいいんだ。

一ヶ月で30点。半年で180点上がる。

そうすればまず落ちない。それを継続させるために励ますのが教師の仕事じゃないのか。

九月は勝負の月。

ここで自分の甘さをぬぐいされれば、必ず合格できる。

君らの本気に期待しているぜ。

写真は小松高校体育祭の騎馬戦より。

画像



石川県 ブログランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
高校生の騎馬戦は迫力がありました。
ままごん
2014/09/02 09:13
やはり戦う男の姿はかっこいいですよね。
くぼごん
2014/09/03 18:50
某高校では今年、体育で怪我人が3人出ただけでその種目を無くそうという動きがありました。
これを話している本人もその種目を無くすことに賛成し、管理職と話をしたそうです。
事なかれ主義は知らず知らずのうちに忍び寄るものなのでしょう。
おかです
2014/09/07 23:55
なんのリスクもない社会なんてないのだから、ケガぐらいそんなに気にすることないのになあ。
くぼごん
2014/09/08 18:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
顔はどちらに向いているのか シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる