シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 表現の自由

<<   作成日時 : 2014/05/08 19:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

石川県の公立高校入試には決まって英作文が出る。

それも五文で表せ、みたいなやつ。

そこの配点が大きいせいか、塾の先生たちは生徒に点数を取らせるために決まったパターンを教え込もうとする。


英作文は英語で自由に自分を表現できる唯一の部分だ。

それなのに、点取るために、その自由を不自由な枠に変えていいのか。

これじゃあ何のために英語習っているのか分からない。


 昔、うちで伝説的に英語ができなかった生徒が、長渕大好きで、その良さを英作文にしたためてきた。

文法的にはお話にならないくらいミスはあったが、とても熱く、いい文であった。

点数取ろうとしてつまんない文を書いていた連中の前でそのことを誉めたら、すごく嬉しそうな顔をしていた。

そんなきっかけで、また英作文書いてくれれば、それが教育の成果だと思う。

画像


こじんまりとした人間を作らないためにも、国語の作文や英語の作文は面白いもの書かせたいものだ。

こうやれば点取れるってのはケツの穴が小さい。

まあ、合格させたい一心なんだろうけどね。

大切なのは伝えたいことに熱い思いが入っているかどうかってこと。

あ、今日は忙しいので、ここまで。バイビー。




石川県 ブログランキングへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
表現の自由 シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる