シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS プロの目から見た塾選び

<<   作成日時 : 2014/05/14 16:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

決めたことをきちんとやる。

こういう当たり前のことが意外と難しい。

毎日ブログを書くとか、朝起きたら2キロ歩くとか、21時以降は食事しないとか。

勉強もまた然り。

決めた時間に決めたことをやれば、みんな賢くなるのに、それがなかなか出来ない。

自分で出来ないなら、外圧に頼るしかないわけで、だからみんなフィットネスクラブ通ったり、塾に通ったりする。

その圧力のかけ方も人それぞれで、優しい言葉で背中を押してもらいたい人もいるし、厳しく叱られて初めてできる人もいる。

うちの塾は楽しいらしいが、それなりに厳しく、プライドを育てるという外圧のかけ方で、本人の内圧を高めている。

丁寧に教えたり、いろんな手作りプリント作ったり、そんな形でやっておられる先生もいらっしゃるが、手をかければかけるほど子どもたちが弱くなってしまうということをご存知ないのか。

まあ、生徒集めて金儲けしたい塾なら、目先の成績だけ上げれば保護者受けはするわけで、何かしてやるというサービスばかり考えているのだろう。分かりやすいウリだしね。

先日、ウェブを利用した戦略会議で、とある金沢の塾長さんに、「田舎の安定している塾にはウェブで集客する必要性はあまり感じておられないと思いますが。」みたいなことを言われた。

ははは、田舎で安定している塾ですが、何か。

こんな田舎で進学意識も低く、大手塾も来ないところで、150名生徒集めるのは、簡単だと思ってるのだろうか。

金沢で集める数倍の労力と戦略が必要なのに。そのうえ全国規模のテストでも格段に平均点が高いしね。

塾は土地に根ざした仕事だ。どんなにウェブやCMで人を集めても、クチコミより強い集客はありえない。


昨日来た教材会社の営業マンに、「自分の子供を塾に入れるとしたら、どんなところを選ぶのか。」と尋ねたところ、

「毎日、いろんな塾をまわらせていただいているので、それなりに普通の親よりは塾を見る目は厳しく、肥えていると思います。」

「チラシや広告で選ぶことはまずないですね。塾長の顔で判断します。」

さすがこの道のプロ、いいこと言うじゃないか。

顔のいい俺には嬉しい基準である。

ハンサムというわけではなく、味のあるいい顔という意味で。ww

少しハンサムだけど。

軽い自慢で今日は終了。

写真は顔のいい塾長たち。

画像



さて、そろそろポチリしてみませんか。あなたの勇気が俺を少し明るくします。暗いときはもともとありませんが、より明るくなります。


石川県 ブログランキングへ



















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プロの目から見た塾選び シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる