シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 言葉の羅列

<<   作成日時 : 2014/02/18 23:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

冬の夜は静かだ。

雪がなくても空気の張った感じが冬らしくてよい。

バイクで走っていると、ほんの少しずつ風に春が混じってくるのが分かる。

今朝も風を感じようと粉雪混じりの中、少し走ってみたが、途中でエンスト。

どうやらキャブの調子が悪いようだ。まあ中古だし、仕方ないか。

バイク屋さんで点検してもらうことにした。早く直るといいな。


中3が直前になってきたので、作文の添削をしている。

これがまあ、見事な駄文だらけ。

文末がみんな「〜思います。」だけとか、「〜ので、〜ので」という形で一文がだらだら長いとか、読んでいて気持ち悪くなる。

乾いた、リズムのある文体にはなかなか出会えない。

こんなひどい文章しか書けずに生きていることに苦痛を感じないのだろうか。

アタマの中もこんな具合の言葉の羅列だとしたら、悲し過ぎる。

「文は人なり。」と常々説いてきたが、今まで蓄積した語彙の引き出しがないと、ちゃんとした文も書けない。

小学校のうちに、公文や水泳やピアノやいろんな習い事させている親がいるが、自分の子の書く文章がどの程度のものか知っているのだろうか。まず教育はそこからだろうと思うのだが。

ちゃんと本を読む時間を与えてもらいたい。良書をともに読んでもらいたい。

家に本棚が二つある家庭の子の知能が高いと言われるが、それは当然だろう。

まあ、こんなことボヤいても、オトナが読書せずにスマホいじっている世の中、子供のお手本なんてどこにもいないわな。


今日の爆笑。

「このときの○○くんの気持ちを答えなさい。」という問題。文章の背景にいろいろあり、国語好きなら腕の見せどころの問題だ。

そこに一言、でかい字で、「びっくりした。」と書いた生徒がいた。おいおい、シンプル過ぎるだろう。

感情を答える問題は、基本、原因プラス感情を書くんだよ。雑な男はモテないぜ。


今日はこんなとこかな。ギリギリで更新。


読みやすい随筆。

向田邦子「眠る盃」、「父の詫び状」、沢木耕太郎「バーボンストリート」あたりがいいかな。

小田実と開高健の「世界カタコト辞典」もいいが、絶版か。





今日もひとつ、ぽちっとしていただけると嬉しいです。現在石川県&北陸ブログ2位。たまに1位、(笑)。


石川県 ブログランキングへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
耳が痛い。。苦痛を感じてる(>_<)
でも、書かないと成長もないですもんね(^_^;)
あき
2014/02/18 23:57
苦痛を感じる人は成長するんです。

書けば書くほどよくなりますよ。

くぼごん
2014/02/19 10:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
言葉の羅列 シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる