シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 100点取れる気がするだろ

<<   作成日時 : 2017/05/09 08:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、中3に理科を教えていて、ふと思った。

今回の中間テストの範囲はイオンだけなので、出るところは決まっている。

画像


これは簡単に100点取れるぞ、と。

数学は因数分解だから100点取れるし、社会は第一次世界大戦だからこれも100点取れる。

英語は現在完了なので、これも100点取れる。国語だけは先生のクセが出るので、90点ぐらいかなあ。

合計で490点ほど簡単に取れるはずなのである。

生徒にその旨を伝えたら、なんか取れそうな顔している子がいて、嬉しかった。

実のところ、学校の先生の教え方が分かりにくいから出来ないなんて生徒も何人かいるが、そんなことは関係ない。

もともと教科書は誰が読んでも分かるように書いてあるので、理科なんて教科書読んでいるだけでちゃんと理解できる。

先生の教え方がヘタなら、自分で掴み取ってくればいい。何でも人の責任にするのはよくないことだ。

中1なんて450点割るような点数取ってはいけない。

親子で勘違いしていて、80点ぐらいでいい点数なんて思いこんでいるが、習ったことは全て出来るのが当たり前だし、ちゃんとやるべきことをやれば、100点なんて簡単に取れるのだ。

今年中1を持つ親御さん、最初の中間は450点が基本ラインですよ。

何事も理解するまでやる、覚えるまでやる、この2点でいい。たいして難しいことではない。

シッフスの生徒の中間の平均点は大抵400点を超えているのは、こういうことを当たり前として伝えているから。

生徒たちもそれが当たり前なんだな、と思い、取れる気になるから、点も上がる。

勉強なんて頑張ってやるより楽しんでやった方がいいに決まっている。自分の能力のすごさを自分自身に見せつけてやればいい。出来ることが増えれば、何でも楽しい気分になってくる。

この間飲んだ教え子が、「私はあの学年で一番先生に質問した生徒だという自信があります。聞くと分かりやすく何でも教えてくれたので、嬉しかったです。」なんてかわいいこと言っていた。

それだけの自負が持てるだけ塾を利用すれば、確実に学力も伸びるものだ。さあ、聞きにおいで。


あなたはどこかでお茶したいなと思うのとき、誰と飲むのが楽しいと思うだろう。

その相手として思い浮かぶ相手はきっと居心地のいい相手であろう。

場所にも人にも居心地の良さ度数があると思っている。

その度数の高い場所や人のところに人が集まってくる。

俺がよくお茶を飲みにいくコヤピーは、場所も居心地がいいし、野崎さん夫婦もまた居心地のいい方たちである。

俺のブログ読んで、この間東京から来た人が訪れてきた、という話も聞いたが、まあみんなまったりすると言う。

シップスも俺や寺西くんも居心地のよさ度数は高いのだろう。だから人が集まる。

あなたのお子さんの居心地の良さ度数はどうですか。

そういう視点でお子さんをご覧になったことがありますか。

社会に出たときに、一番役に立つ大切なことかもしれないので、人を居心地よくする子供に育てていただきたい。

塾仲間だと、竹谷先生はその度数がかなり高い気がする。俺より高いだろう。

画像



人に対する心配りが半端ないし、いつも穏やかで楽しそうである。

俺はまだまだ尖ってるので、少しずつ角を落としていかなければなあ。

今日はちゃんと釣り以外も書いてみた。

さて、読んだらポチリ。最後のお約束ね。






http://schoolwake.com/ 上原先生ブログ


http://462462abc.blog.fc2.com/ 寺西先生ブログ







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
100点取れる気がするだろ シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる