シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 子供の日が終わり、そして三人が残った。

<<   作成日時 : 2017/05/06 17:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は子供の日。

知人のお子さんが海で釣りをしたいというので、親子四人乗せて、三国方面でカサゴ釣り。

ジグヘッドとワームだけで釣れるので、初心者にはハードルの低い釣りだ。

それに食べても美味しい。刺身、煮付け、味噌汁、焼き魚、どれも美味しい。

あまりにも釣れるので、干物にしてみたこともあるが、これもなかなか美味しかった。

最初は潮の流れが速く、誰も釣れずにいたが、結果ボウズなしで10匹以上のお土産ができた。

キャプテンとしてはひと安心。これで海が好きににってくれるといいんだけなあ。


夜は長女が帰ってしまったので、かみさんと次女と義母さんと四人でたこ焼きディナーを楽しんだ。

場所は片山津の「つぽ家」。

画像



ここのネギ醤油と塩が抜群に美味い。

先日もかみさんと来たばかりだが、すぐリピートしてしまうくらい美味しい。

画像


長女はワーキングホリディにオーストラリアに行く資金集めのために、大学出てからバイトしている。

JRの案内係だそうだ。毎日変な客が来て面白いと言っていた。

キセルがばれて、「始発駅からのお金をいただくことになっています。」と駅員さんが伝えると、「金はない。」とその男。

財布を出させてみると、そこそこ入っている。「お金があるじゃありませんか。」と駅員さん。

「金はあるけど、おまえらに払う金がないって言ってんの。」と開きなおる男。

電車はタダだと思っているんだろうか。財布からきちんと料金いただいて帰ってもらったらしい。

バスの定期をJRに買いに来た女子高生もいた。

「ここはJRなので、電車の定期しか買えません。」と娘が言うと、「えー、なんで。同じ乗りものじゃん。」と訳の分からない理屈をこねるJK。

人と接する仕事はいろんな出会いがあって面白い。塾にも変な親子や、感動するくらい素敵な親子などいろんな親子が面接にやってくる。

親が子供を信じている家庭は、子供がすくすく育っている。

一番ダメなのが、「目を放すとすぐにゲームばっかりやって、勉強しないんですよ。」と無理矢理連れてくる母親。

本人はいかにも塾なんか行きたくないって顔で来ている。

こういう場合は丁寧にお断りしている。そんな子供ゲーム与えてしまった親が悪いし、とりあげる権限も持たないで、シツケをこちらに任せる無責任ぶりもどうかと思う。

勉強しない子の90%は親の責任。プライド、忍耐力、好奇心なんてものは生まれてときから備わっているものじゃない。

まあそれでもシップスへ来て、考え方が変わった良かったです、という声が聞こえてくることも多いのだけれど。

今日は次女もバイトがあるからと帰って行った。

残された老夫婦と義母さんで午後はまったり読書したり、ゲームしたりしている。

今ハマっているのが、「シャドウ・オブ・モルドール」。二年半ほど前のゲームだ。

画像



タイトルから分かるように、指輪物語の世界に主人公が自分を取り戻していく話。

しっかりとスメアゴルも出てきて、「ゴラムゴラム」言っている。

指輪とスターウォーズのおかげで人生はかなり楽しくなった。

スタートレックとゴジラもあれば言うことなし。

さて、今夜は久しぶりのシップス飲み会。どんな話が飛び出すことか。

とにかくみんな勢いでポチリね。





http://schoolwake.com/ 上原先生ブログ


http://462462abc.blog.fc2.com/ 寺西先生ブログ







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
子供の日が終わり、そして三人が残った。 シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる