シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 進め、電波中年

<<   作成日時 : 2017/03/21 07:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は朝から金沢で合格準備講座というイベントが行われた。

生徒たちは入試に向けての勉強法を伝授され、保護者の方は、一番新しい入試情報を手に入れることができた。

俺もほんの少しお手伝い。

上ちゃんは、英語の授業を張り切ってやっていた。

画像


今年は小松と加賀市の中三が減少するそうで、昨年より受験生が百人以上少なくるらしい。

ということは、高校受験の倍率も下がり、定員割れの学校が増えてしまう。

ふたクラス分の生徒がいないというのはすごいことだ。

もしかすると、大聖寺辺りはもうひとクラス削減しないとならなくなるかもしれない。

これ以上大聖寺高校が小さくならないといいなあ。何か活性化するお手伝いをしていきたい。


最近、気に入っていた番組に「オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。」というやつがある。

中京テレビでやっている素人参加番組だが、これが軽くて面白い。

画像


たいした芸もないのに出てきたり、いきなり泣き出したり、童貞が相談に来り、合コン王がいたり、おバカな素人だらけである。

中京テレビの無料アプリで見られるので、一度ご覧あれ。


昨夜、眠れなくて、Huluで進め電波少年を見ていた。

今よりかなりハードなロケ。

特にロッコツマニアの「無人島脱出」は、サバイバルそのものですごかった。

何の知識もない若手お笑い芸人が、どこの国かも分からない無人島に置き去りにされる。

与えられたのはマッチだけ。

自力でイカダを作り、人のいるところまで脱出しなければならないという企画だ。

画像


二人とも死にかけながら、百日以上かけてイカダを完成する。

感動的だったのは、食べ物や親のありがたさに気づいていくところ。

何食べても「うめぇー。」を連発。ヨモギや貝、カニなどを主食とし、どんどん野生に戻っていく。

脱出したときは20キロほど痩せていたらしい。

海だから魚を捕ればいいのだが、その道具もない。島にいたウサギは食べないでペットとなる。

画像


やっと脱出して辿りついた島で、味噌汁とおにぎりを食べるときのリアクションが最高によかった。

人間、飢えないと見えてこないものがいくつもあるのかもしれない。

彼らが脱出した島は由利島と言い、実はいま鉄腕ダッシュで使われている島である。


俺も三日間ほど沖縄の無人島で生活したことがある。

ヤドカリをつぶしてエサにして、釣りをし、焚き火で焼いて食べたり、夜光虫のいる海で泳いだり、浅瀬でウツボ捕まえたりして遊んだ。

三日後、タクシーに乗ったら、運転手さんに、「あんたら、臭いね。どこ行ってきたの。」なんて言われてしまった。

もう一度あの暮らしに戻りたいなあと思う。実は人間嫌いなのかも。

サバイバルならロッコツマニアより自信はある。(笑)

釣り糸と釣り針あれば無敵だな。


楽な旅に慣れてしまうのはよくないな。今年はちょいとサバイバルしてこようっと。

いつも己を磨いておきたい俺のためにポチリ。




http://schoolwake.com/ 上原先生ブログ


http://462462abc.blog.fc2.com/ 寺西先生ブログ





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
進め、電波中年 シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる