シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 気の利いたプレゼント

<<   作成日時 : 2017/03/02 09:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年の暮れに、飯貝先生からお歳暮として、お食事券をいただいた。

その前の年は、山中のフレンチ「江沼スタシオン」でのディナーだったが、今回は福井の三国にあるレストラン「LULL」のランチ。

昨日は快晴でかみさんの誕生日の次の日ということもあり、家族四人で行ってみることにした。

松島の水族館を過ぎて、崎の漁港へ差しかかると、その高台に店はあった。

開店前に着いてしまい、時間があったので、写真を撮ることにした。

画像


いつも我が家の女性三人は仲良しである。

11時半になり、お店が開いたので、四人で店内へ。

画像


エントランスも拘っており、古民家を活かした心地よい空間となっている。

画像


店内はシックで、大きな窓から漁港が見える。

海の見える家はステキだ。ますます別荘が欲しくなってしまった。

画像


画像


ひとつひとつの料理は小さいが、複雑な味が絡まりあい、ああ、舌ってこんなにいろんな味を楽しめるんだ、と思わせてくれる逸品ぞろい。

一時間半かけて、ゆっくりと四人でランチを楽しんだ。

かみさんも娘たちもとても満足げな顔で、みんなで飯貝先生に感謝して、ランチ終了。

と思ったら、店員さん二人が「ハッピィバースディ」を歌いながら、ケーキを持って登場。

娘たちがかみさんのために仕込んでくれたサプライズだ。

画像


少しウルウルしながら、「ありがとう。本当に嬉しいわ。」とケーキを食べるかみさん。

優しい娘たちになって良かったね。


画像





帰ってから、東山ボヌールへ。

寺西くんが、昨日知り合った南くんとお茶飲んでいるというので、みるき先生とバイクでツーリングがてら合流。

二人はなんか似た雰囲気で気が合うらしく、昨夜は朝五時までいろいろ喋っていたらしい。

昨日の中一にも話をしてもらいたいと思い、南くんにお願いすると、快諾してくれた。

お礼にかどや喰堂で、ジェノバ蕎麦セットをごちそうしてあげた。

中1はシップスでは三月から新年度なので、中2と呼ばれる。

その記念すべき第1回めの授業で、南くんはなかなかいい話をしてくれた。

画像


いろんな若者の体験を聞くことで、生徒たちの心のドアがいくつも開いていく。

どこでもドアは、実はそれぞれの心の中にあり、どこかへ行ってみたいという強い思いが、人を見知らぬ土地へと誘ってくれる。

彼らにとって、都会からきたイケメン大学生の違った生活と体験はいい刺激になったようだ。

教科を教えることより、こんなふうに視野を広げることが、子供たちの教育にはいい影響を与える。

遠く先にあるものが見えれば、自然と顔も上がり、意欲的に学ぶようになる。

今日もいい一日を過ごしたな。

そう思いながら、生徒が帰ってあとの教室の灯りを消し、シップスを閉めて帰路についた。

こんな俺の充実した一日にポチリ。




http://schoolwake.com/ 上原先生ブログ


http://462462abc.blog.fc2.com/ 寺西先生ブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
気の利いたプレゼント シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる