シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 酒と落語と心意気

<<   作成日時 : 2017/02/04 09:12   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日また高1の生徒がお菓子持って激励に来てくれた。

これで5回めぐらいか。とにかく後輩思いのかわいいやつらである。

小松高校生だけあって、キットカット配った後は自習室でちゃんと勉強して帰った。

「あー、このシップスの匂い、大好き。なんか落ち着く。」と家に帰ってきたみたいなまったりとしたことを言う。

塾なのに、居心地よく思ってくれるというのは本当に嬉しいことだ。

私立や公立の推薦が決まった生徒が、まだ卒塾せずに通ってくれたりもしている。

ギリギリまでシップス生でいたいらしい。


塾によっては、合格できそうな成績になるやいなややめてしまう生徒もいると言う。

生徒に愛されていない成績だけのための塾はかわいそうだ。先生も生徒も。


昨夜は授業後に人生相談兼ねて飲みたいというお話があり、山中の和酒バー縁側で飲んでいた。

こんな能天気なオヤジに人生相談しても、どんなものかと思うが、いい加減で軽そうだから、話しやすいのかもしれない。まずは一般論で語らないし、答えはいつも明確である。

飲んでいたら、昔の教え子が友人と飲みにやってきた。

体も大きくなり、立派な青年になっていた。この間まで中学生だったのに。

画像


酒も肴も美味く、ついついかなりの量を飲んでしまった。

マスターの下木くんが落語好きで、二人で意気投合。

円生や志ん生について熱く語った。落語が人生に与えてくれる影響はまことに大きい。

画像


生きるということに伴う業の肯定。

常々亡くなった談志はそう言っていた。

生きるということは辛くて悲しいことが多い。それを笑い飛ばそうとするところに落語の面白さがある。

昨日の下木くんの名言。

「ぼくの仕事は人を好きになることなんです。」

美味しい酒と同じくらい心に沁みるいいセリフだった。


さて、今日も天気がいいので出かけてこよう。

そんじゃまた。




http://schoolwake.com/ 上原先生ブログ

http://ameblo.jp/462462abc/  寺西先生ブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いつも拝見しております。
一言コメントを…
学習塾は決して安価ではありません。
余裕のあるご家庭ばかりではありません。
辞めなければならない事情も理解願いたいです。
合格が決まった後でも通塾できるお子さんは幸せですよね。
なにごとも当たり前ではないと言う事。親に感謝せねば。。。
K
2017/02/04 10:49
Kさん、コメントありがとうございます。

そうですね。家庭の経済事情によっては、うちに負担かけたくなくて、やめる場合もありますね。

子供に高い教育の機会を与えてくれた親御さんに感謝です。
くぼごん
2017/02/05 17:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
酒と落語と心意気 シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる