シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 女の意地と男の意地

<<   作成日時 : 2017/01/05 08:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

冬期講習後期が始まり、そこそこに忙しい日々である。

スイッチの入ってきた生徒が増えてきたが、なかにはまだやらされている感のある生徒もいる。

どんなことでもしぶしぶやっていたら、上達するわけがない。

賢くなりたい、強くなりたい、と思う気持ちが必要なのである。


昨夜、ビートたけしのファミリーヒストリーやっていたのを見たが、母親がすごい人だった。

画像


14才で両親に死なれ、田舎から出てきて実業家の家に奉公するのだが、何もできないので、毎日便所掃除ばかりやらされた。

他の女中さんは縫物とかできるので、子供服を繕ったりしているのに、自分だけ毎日便所掃除。

そんな生活に嫌気がさした彼女は、おやつに出るお菓子をとっておいて、女中頭にそれを渡し、裁縫を習ったというのだ。

毎晩睡眠時間を削って、裁縫を練習し、そのうち嫁いだ先の帽子の店で仕事することになる。

自分の道はしっかりと自分で切り開いてきた人だ。

その彼女の口癖が、「人間、意地がなければダメだ。」だったらしい。

今風に言えば、「プライドを持って生きろ。」ってことだろう。

自分が自分らしく、周りにを気にせず人生を謳歌するためには、それ相応の実力が要る。

その実力をつけるためには、意地が必要なのだ。負けん気とも言っていいだろう。


友人が解けた問題を自分ができなかったからといって、半泣きになりながら解き続けた女の子がいた。

今は大手の会社の研究室にいて、日々も楽しそうだ。


昨夜、寺西先生と数学の問題で難しいやつにぶちあたり、二人で一時間ほど考えこんでしまった。

これも意地。なんとかして分かりやすく教えたいと思うから、いろんな考え方で解いてみる。

欲しいものは自分で手に入れるしかない。そのことを子供時代から叩きこまないと、ちゃんとした人間に育たない気がする。


画像


昨日はモノクロ写真にはまり、寺西先生のこんなショットも撮ってみた。

毎日忙しくてもなんか楽しいことやってみたいという気持ちは止まらない。(笑)

俺が一番意地っぱりなのは、楽しくありたいってことに対してかもしれないなあ。


さてさて、今日は短めだけれど、こんなところ。

全国9位からなかなか上がらないので、毎日ポチってくださいませ。




http://ameblo.jp/462462abc/  寺西先生ブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
女の意地と男の意地 シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる