シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS プチ大阪旅行前半

<<   作成日時 : 2017/01/12 09:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は大阪へミュージカル「ミス・サイゴン」を見に行ってきた。

これはかみさんのリクエストで、今朝ドラで人気の市村さんのラストの公演ということで、見たくなったらしい。

朝7時40分のサンダーバードで、終点大阪へ。

かみさんは俺が会話をめんどくさがると思い、文庫本を読み始めた。

俺は急いで出たので、何も持っておらず、しばらく窓外の景色を見て過ごす。

画像


長いトンネルを抜けると、銀世界が広がっており、康成の「雪国」を思い出してしまった。

今年の石川はウソみたいに雪がない。

しばらくすると眠くなったので、かみさんに「イビキかいたら、優しく突いて起こしてね。」と頼んでから仮眠。

揺れる電車の中でとる睡眠は、優しい母の腕のなかのような感じがしてよく眠れる。

気持ちよく寝ていたら、誰か俺の腕をゆすっている。どうやらイビキをかいていたようだ。

別に鼻が悪いわけでもないのだが、昔からかなりイビキをかくらしい。ひどいときは自分のイビキで目が覚める。

大阪まで二時間半ほど、半分は寝ていたようだ。

昔の特急と違い、検札の人がキップの確認をしない。

オンラインで分かっているのか、端末を見ながらただ通路を通り過ぎていくだけ。

昔は寝ていると、「お客さん、すいませんが切符を見せてください。」とよく起こされ、睡眠の邪魔をされていらっとした経験が何度もあったが、今はそれがない。

ついでに車内販売も来なくなった。

売り子さんの少し太めの脚をみながら、駅弁や冷凍ミカン頼む楽しみもなくなってしまった。


大阪についてしばらく時間あったので、空中庭園なるものを見学することに。

世界の建築物トップ20に入るという梅田スカイビルの屋上に、大阪を見下ろせるステキな場所があるとのこと。

俺たちが行ったのは昼だけど、夜景はこんな感じらしい。

画像


ここのエスカレーターが魅力的で、近未来の雰囲気がある。タイムトンネルのようだ。

画像


一番上まで昇ると、晴れた大阪が遠くまで見渡せて気持ちがいい。

あの建物のなかにいろんな人生がそれぞれ詰まっているんだなあと思いながら、少し冷たい風に吹かれて下界を見下ろしていた。

画像


11時頃に早めのランチをすることにした。

このビルの地下には、レトロな大正時代を模した飲食街「滝見小路」があるというので、そこで串カツを食べることにした。

やはり大阪と言えば、串カツかお好み焼きかタコヤキだろう。

画像


8本ほど串カツがついて千円ほどのランチを食べる。

若い職人さんの左手に、広範囲のヤケドのあとがあり、修行の厳しさというか、調理人の世界の緊張ある日々が垣間見れた。

店内に七福神の小さいやつが飾ってあったが、なぜか六体しかない。

福禄寿、弁財天、恵比寿さん、大黒天、布袋さんまで分かったが、あとの二体が出てこない。

あとで調べたら、寿老人と毘沙門天だった。欠けていたのは毘沙門天か。


腹も膨れたので、大阪の町を歩いて楽しみながら梅田芸術劇場へ向かう。

開演40分前なのに、人でいっぱいだ。みんな市村さんのエンジニア役を見に来ているようだ。

「ミス・サイゴン」それなりに暗い話。ベトナム戦争時代にアメリカ兵がベトナムの娼婦と恋に落ち、結婚を約束するが、戦争で引き裂かれてしまう。

子供が出来た女は、彼の言葉を信じて帰りを待つが、彼はアメリカで結婚してしまい、ベトナムの悪夢にうなされながらも妻を愛しているという話。

市村さんはさすが名優。出てくると空気が一変する。軽妙で、みんなを笑顔にする演技だ。

老いた男の軽さというのは、まことに魅力的。軽くなるためにはいろんなものを身につけてから、無駄なものを削ぎ落としていかねばならない。

俺もそうなりたいと思いながら、彼のしなやかな動きと歌に酔いしれていた。

画像


しかし、斜め前の席の夫人が非常識なやつで、オペラグラスを友人と貸し借りしながら時折喋る。

それだけでもイラついていたのに、そのうちスマホのチェックを始め、眩しさで舞台が見えづらくなったので、さすがにキレた。

幕間の休憩時間が始まるやいなや、「すいませんが上演中にスマホ見たり、おしゃべりするのは止めてください。気が散ります。」と目を見てはっきりと言ってやった。

やや高そうな身なりをした60ほどの夫人は、首をすくめて「はい、すいません。」と素直に謝ってきた。

おかけで後半は落ち着いて観劇することができた。

こういうマナーを知らないバカものは、映画や舞台を見に来る資格がない。ほんと腹がたつ。

劇が終わると観客総立ちでスタンディングオベーション。

三回ほどカーテンコールに応じてくださり、みんな大満足。

画像


心に熱い何かを感じながら、劇場をあとにした。


今日はここまで、後半は明日に。ポチリもよろしくたのんますぜ。




http://ameblo.jp/462462abc/  寺西先生ブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プチ大阪旅行前半 シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる