シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 回り続ける男

<<   作成日時 : 2016/12/30 09:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日アマゾンで精密ゴマというものを買った。

三センチほどのコマで千円以上もする。もちろんただのコマではない。やたらよく回る。

計ってみたところ、三分以上は回り続けていた。

画像


色違いのを二つ買ってみたのだが、青いコマの出来がよくない。

強く回すと、軸がぶれているのがよく分かる。もうひとつのコマに比べ、30秒ほど短くしか回らない。

これには少しがっかりしてしまった。


仕事でも軸のぶれているやつは、いい仕事ができない。

信念がなく、あれこれ手を出してはどれも身につかない。


塾でもそうだ。信念のない塾は淘汰されていく。

とある塾で、生徒が減ったせいか、「志望校に合格しなかった場合は全額返金します。」とホームページやチラシに書いていた塾があった。

返金するには細かい規定があって、なんやかんやいって返す気はなかったようだ。返してもらったという話を聞いたこともない。しかもいつの間にかそのシステムはなくなっていた。

小学生を塾に通わせることを、「青田刈り」と称し、「うちは小学生に塾は必要ないと思っています。もしそれでも学びたいのなら無料で教えます。」とホームページに書いておきながら、今は有料化している。

小学生で割合や早さに躓いてしまったら、中学の数学もコケてしまうし、国語の語彙力なんて小学校の授業だけでは、到底足りないのに。


うちは一貫してずっと同じことをうたい続けている。「人生を楽しもう。」ってことだ。

先日、とある保護者の方からこんな話を聞いた。

「小5で通っているお子さんのお母さまが、うちの子はシップスは心の進学塾なんだよって言うんですよ、言ってましたよ。すごくないですか。小5でそんな受け止め方しているなんて。」

分かる子には分かってもらえる。こんな嬉しいことはない。

彼らにとって何年経っても、懐かしく温かい場所であることに間違いない。

今朝も朝八時から卒塾した高1の生徒が自習に来ていた。たまに俺の顔が見たくなるらしい。

もう40過ぎた教え子まで飲みたいと言ってくれるのが、俺の軸のぶれない生き方の証なのだろう。

さて、今日から正月特訓。元旦を除いて四日間、理社を鍛えなおそう。

こんな年末も頑張っている俺にポチリ。





http://ameblo.jp/462462abc/  寺西先生ブログ






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
回り続ける男 シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる