シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 作ることの喜び

<<   作成日時 : 2016/10/06 08:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

電動リール用に買った安いバッテリーの端子が折れてしまった。

バッテリーがなかったら、電動リールは不便なただの重いリール。

新しいバッテリーを買おうかと思ったが、まだ使えるバッテリーをゴミにするのもしのびないので、ハンダごてを買ってきて修理することにした。

画像


ハンダの匂いを嗅ぐと、昔ゲルマニウムラジオを作ったときのことを思い出す。

自分で作ったラジオが電波をとらえたとき、いいようのない感動を覚えたことは忘れられない。

目に見えぬ大気の中を飛び交う電波。それを俺の作ったラジオが、空から掴み取り、俺の耳に運んでくれる。

なんかとてもロマンチックで不思議な感覚だった。

画像


物を作るってなんだかワクワクしてしまう。

料理もそうで、ただの素材が自分の手で美味しい食べ物に変化していく。


先日、カナダに留学していた教え子の布施さんが帰国して、立ち寄ってくれた。

慶應大に合格し、春には超難関の国立を目指している。

画像


「シップスがなかったら、カナダ留学しようと思わなかったでしょうね。人と同じ人生はイヤだな、と思えるようになったのは、先生のおかげです。」

生徒もひとりひとり大きな素材。素敵な味付けして社会に送り出してやることも、まことに楽しい作業である。


さて、今日はこんなところ。

たまにはポチリしてくだはれ。




http://schoolwake.com/ 上原先生ブログ

http://ameblo.jp/462462abc/  寺西先生ブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
よいね〜、溶けたハンダとペーストの匂いは!

俺も中学生の頃、自分で作ったラジオから音が聞こえたときは感動したな〜。
あの感動が忘れられなくて、研究者になったのかも知れないな。。。就職した後も、ハンダごてを握っていたからな…。
飛鳥拳
2016/10/08 16:39
機械らしい機械って作ったのはラジオが初めてだったなあ。

そのあと初めて自分で組んだパソコンが立ち上がったときも興奮したよ。
くぼごん
2016/10/09 13:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
作ることの喜び シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる