シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS セロリ

<<   作成日時 : 2016/10/29 08:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今やってる朝ドラの「べっぴんさん」、あまり面白くない。

モモクロの百田、歌ってないとそんなにかわいくないな。しかもお母さん役とは(笑)

画像


昨日は少し落ち着いて本を読みたくなったので、こやぴーへ行くことにした。

一番のウリである薪ストーブについに火が入った。

ストーブの揺れる炎を見ながら、読書するなんて人生でかなりの贅沢な時間だ。

画像


スマホやゲーム、ユーチューブなど刺激的な娯楽が身近にあるなかで、きちんと本と向かいあうということは年々難しくなってきている。

中学の頃は一日二冊ほど読んでいたのに、最近は一冊読むのに数日かかってしまう。

通勤で電車を利用しなくて済むのも、本を読む時間が減った原因かもなあ。

画像



昨日は映画会。

小6は「スタンドバイミー」。みんなとても感動したと喜んでいた。

「そのうち字幕なしで映画見られるようになりたいです。」なんてかっこいいこと書いていた男の子もいた。

中3は「メリーに首ったけ」。シモネタ満載だけど、みんな大喜び。受験の合間のいい息抜きになっただろう。

画像


「外国の映画を初めて見ました。」という男子がいて驚いた。

15才になるまで洋画を見たことがないとはね。いろんな家庭にはいろんな文化があるもんだ。

カラオケに全く行かない家庭もあるし、釣りなんて誰もやらない家庭もある。

本を読まない家庭も、音楽聴かない家庭もある。

育った環境で見えてくる世の中も変わるんだろうな。

俺は旅館なんていう雑多な人間が出入りする環境で育ったから、いろんなことに寛容になったのかもしれない。

人の欲とか業の深さというものにも、抵抗がない。

人は嘘をつくし、ハメを外すし、金に汚い。男は女の尻を追いかけ、女はあざとくそれを利用する。

知らないうちにそんなことをひとつの風景として学んできたのだろう。

いろんな人からよく相談されるが、常識に従って厳しい意見を言うのではないところが、話しやすいとのかもしれない。

教え子も、「親にも言えないことでも、先生になら話せます。不思議ですね。」なんて言ってくれる。

ふところの深さが男前の原因か。(笑)

さて今日は中3の父母会。みんなが元気になれるいい話ができるといいな。

今日はこんなところ。


最近はポチリが多くて、感動してます。みんなの愛のおかげで毎日書く気がおきます。サンクス。




http://schoolwake.com/ 上原先生ブログ

http://ameblo.jp/462462abc/  寺西先生ブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
セロリ シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる