シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS この町の行く末は

<<   作成日時 : 2016/08/19 12:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨夜は東京の大学生たちが加賀市を訪れ、街づくりに関して意見を述べ合うワークショップなるものに招かれた。

竹の浦館のテラスで、十数人の大学生たちが大聖寺の町について意見を述べてくれた。

画像


聞いていて一番悲しかったのが、地元の高校生(大聖寺高校の生徒たち)が地元のことをあまりよく知らないということと、都会へ出ることばかり考えているということだった。

確かに自分も高校の頃は東京に行くことしか考えていなかった。

こんな田舎で暮らすのは退屈で、ぱっとしない人生になるだろうと思っていた。

東京の大学へ入り、20年近く東京で暮らし、帰ってきて地元で働いてみると、こんなステキな場所はないと思えるようになってしまった。

もう東京では絶対に暮らしたくない。

きれいな海、山菜の採れる山、泳げる川、すいている道、田舎の祭り、美味しい米、美味い酒、そして毎日入れる温泉。

日本人として必要なものは全てここにある。

ないのは若者がときめくような会社というか仕事だけだ。

大聖寺でタビト学舎やっている飯貝くんも、世界を周って帰ってきて、この町を選んだ。

高校生には分からない良さが加賀市にはある。離れてみなければ、虹の美しさは見えてこないのだ。

大学生たちは四日ほど加賀市を見学し、外から見た眼で感想を述べてくれる。

東大や早慶の若者たちにこの町がどう映るのだろうか、楽しみである。

思えば、旅館の息子として育ち、都会へ出てユーターン、今はカヤックやボートで海を楽しみ、バイクで山道を駆け抜けている俺は一番加賀市を楽しんでいる人間なのかもしれないなあ。

今度大学生を呼ぶときは、こいこい祭りとか見せてもらいたいと思う。

田舎の良さが凝縮された祭りの気がする。

画像


さて、今日も夏期講習。ちょいと頑張るべー




http://schoolwake.com/ 上原先生ブログ

http://ameblo.jp/462462abc/  寺西先生ブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
この町の行く末は シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる