シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 俺の夏休み

<<   作成日時 : 2016/08/16 16:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日はお盆というのに、何もすることもなく、うちで映画見ていた。

「寄生獣」という邦画。

昔原作を読んだときに、衝撃を受けたことがあったので、暇つぶしに見出したら、そこそこ面白い。

特撮もそんなに悪くなく、顔がバカって割れるシーンとか、よく出来ていたと思う。


邦画と洋画と比べて、一番違うなと思うのは、カメラワークというか、画面の切り取り方。

洋画では、一枚の絵画のようなシーンによく出会える。

邦画はストーリーはよくても、絵があまり好きになれない。


昨夜は姪っこに花火を見せたくて、片山津温泉まで出向いた。

雪の科学館の近くの芝生から見ると、やや遠いが遮るものがなく、花火全体を観賞できる。

そのとき撮った動画を載せておこう。夏気分のお裾わけ。




近くの少年がしきりに、「たーまやー!」と叫んでいた。いい風習だ。

花火と言えば、「玉屋、鍵屋」の掛け声で有名だが、どちらも江戸時代の花火師の屋号である。

鍵屋より玉屋の方が有名になってしまったが、実際、玉屋は火事を出してしまい、一代で江戸を追われている。

それに対して鍵屋は現在15代め。 

画像


現在も東京で花火師として活躍している。


今日は俺の夏休みの最終日なので、朝から少し海へ出てみた。

朝焼けのマリーナは気持ちのいい場所だ。

画像


そんなに釣る気はなく、のんびりとイカ釣りをしてみた。朝のイカはそんなに釣れない。

小さなイカが一杯だけ釣れて、そんなもんでいいかなあと思っていたら、どーん大きなヒキ。

すごく重いが、イカではなさそうだった。

慎重に引き上げてみると、なんとホウボウがスレでかかっていた。(笑)

リリースしようと、セビレを掴むと、テイクオフするように胸ビレを開いた。

画像


不思議な美しい魚だ。

釣れたイカは昼に、イカ炒飯となって俺の腹に入った。

こんなふうに夏休みが終わっていくが、来年からはやはり長期の旅行に出かけるようにしよう。

きちんと記憶に残せる日々が欲しい。

さて、夏の後半、しっかり働いて蓄えた元気を子供たちにも分けてやろう。




http://schoolwake.com/ 上原先生ブログ

http://ameblo.jp/462462abc/  寺西先生ブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
俺の夏休み シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる