シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 自殺したルンバ

<<   作成日時 : 2016/04/02 08:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

かみさんが50肩で、掃除が辛いとか言い出し、「ルンバ買っていいですか。」と言うので、気軽に「いいよ。」って言ってしまった。

届いてみて、スイッチ入れると、かなりの勢いであちこにぶつかり、右往左往としている。

整理整頓が苦手な我が家には、床に置いてあるものが多く、それをどかさないと掃除がはかどらないようだ。

画像


結果、スイッチいれる前にイスや観葉植物や健康脚踏み機やソファーの下のアイロン台など片付けることになり、普通に掃除するより厄介な感じがしてきた。

ソファーやベッドには、ルンバちゃんに入ってもらうために、床との間のスキマを大きくするために、コルクの分厚いやつ買ってきて脚の下にかましたりして、これまた大変な作業が生じた。

ある日、二階の寝室で働いてもらってたら、ゴツンと大きな音がして、静かになった。

慌てて駆けつけてみると、かみさんのアイパッドミニがベッドの上から落ちている。

その脇でルンバが停止。

よく見ると、緑色のヒモみたいなものが下からのぞいている。

ひっくり返してみると、イアフォンのコード。

ベッドの上から、垂れていたイアフォンのコードを巻き込んで、アイパッドをベッドから引きずり下ろし、なおかつ自分もそれに絡まって身動きとれず、停止。

こういうことを想定してか、裏側の構造はシンプルになっており、簡単にブラシを取り外して、巻き込んだコードを外すことが出来た。

スマホの充電用のコードを巻き込むこともよくあるらしい。

画像


昨日は昨日で、やはり二階の寝室の掃除をお願いして、一時間ぐらい経って静かになったので、上がってみると、いつもの充電器のところに帰還していない。

よく見ると、充電器の脇から伸びている電源コードが外れている。

どうやら掃除している途中に、自分の充電器を軽くぶっとばし、コードを抜いてしまったようだ。

充電器のところから、電波みたいなものが出ていて、それを頼りに帰還するので、彼はおうちが分からなくなり、充電器の近くで電池切れで停止。

飢え死に寸前で自宅に辿りつこうとし、濃霧で家を見失ったやつが、家の玄関脇で餓死してしまったみたいな絵だった。(笑)

自分でコード抜いておいての電池切れ。もしかしてこれは自殺?

あんまり片付いてない我が家に嫌気がさしたのだろうか。

ネットでいろいろ調べてみると、みんなあちこちでいろんなことをやらかしているようで、ひと安心。

しかし、さすがに有名なブランドだけあって、ちゃんと働いたあとはゴミひとつない。

ルンバのおかげで部屋を少しは片付けるようになったし、床に無駄なものも置かなくなった。

買って大正解だったのかもしれない。


今日はこれから生徒を連れて沖縄へ。晴れるといいなあ。

時間あったら、向こうからブログ書く予定。きれいな景色をお楽しみに。

面白かった方は、下の写真をクリック。




http://schoolwake.com/ 上原先生ブログ

http://ameblo.jp/462462abc/  寺西先生ブログ

http://maocream.hatenablog.com/ まおまおブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自殺したルンバ シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる