シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 春が来たのかもね

<<   作成日時 : 2016/02/09 09:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

昨日は天気もよかったので、かみさんとフキノトウ探しに出かけてみた。

先日、白山の方へ出かけた方が、採ってきたというのを聞いて、山菜採集家としてはムズムズしていたのだ。

例年かなり出るのが、大聖寺実業高校の土手。

しかし、この土手の手前にコンビニが出来てしまい、気軽に行けなくなってしまった。

偵察がてら、コンビニにクルマを停め、とりあえず100円のガムを買ってカモフラージュ。

そのガムをポケットに突っ込み、コンビニの裏手へまわる。

一見何も生えてなさそうだったが、よくよく目を凝らして見ると、黄緑の鮮やかなカタマリが。

やはり暖冬の影響でもう出ていたんだね。

掌にいっぱい採って、自宅に持ち帰った。

画像


今朝早速おひたしにして食べてみたが、ほんのり苦くて美味しかった。

子供頃は苦いってマイナスのイメージしかなかったけれど、ゴーヤとかフキノトウとかビールとか苦いものも美味しいと思える年齢になってしまった。

味覚も視野も広がる方が人生楽しめるもんだ。

昨日から子供たちの視野を広げるべく、「中学準備講座」がスタートした。

新しくシップスに来た子たちは、少し不安げで、そして期待に満ちたいい目をしている。

まずは自己紹介大会。そして、初めての授業。

画像


感想の紙には、「分かりやすくて楽しくかったです。これからもよろしくお願いします。」と書いてあった。

三年間でいろいろ見につけてもらいたいなあ。そして苦いものも食べられる大人になってね。


ここからは昨日に引き続き、自分を構成する9枚の第4枚目。

サンタナの「天の守護神」。俺が小5の頃のアルバムだ。

画像


海外のミュージシャンで初めてライブに行ったのが、なんとサンタナ。

中学生のとき、ワル仲間のMが券が余っているというので、誘ってくれた。

同じ旅館の息子という境遇で、早熟でエロい俺たちだったが、音楽に関してもませていたと思う。

お互いの旅館は今はどちらも潰れ、跡形もないが、彼は大人になっても引き続き、旅館業界に身を置いていた。

いつも違う若い女の子をはべらしており、何回か結婚しては別れたようだ。バツ四つほどついたか。

写真は都丸紗也華。ぼてっとした体が色っぽい。ちょい気に入ったので載せてみた。

画像


旅館の息子はやはりモテる。そしていい加減。(笑) いい湯加減で育ったからかもなあ。

そんなMだが、あるときの同窓会で、俺の横に座り、「まあちゃん、お母さんに肝臓あげたんだって。すごいわ。尊敬するわ。」と珍しく誉めてくれたことがあった。根は優しいやつなのかもしれない。

数年会っていないが、今はどんな人生送っているのだろうか。

今日はまたノスタルジックになったので、ここまで。後五枚か。書けるかな。




http://schoolwake.com/ 上原先生ブログ

http://ameblo.jp/462462abc/  寺西先生ブログ

http://maocream.hatenablog.com/ まおまおブログ






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
フキノトウですか〜!! 春ですね〜!! 私が住んでいる岩手ではね、フキノトウの事をバッケ!!って言います、そのバッケ!!フキノトウを、お味噌に作って食べますほかほかご飯にかけて食べれば美味しいですよ〜!! バッチグー!! ちなみに、そのお味噌の名前はそのまま、バッケ味噌と言います!!
サザエさん
2016/02/09 13:58
うちのかみさんの亡くなったお父さんは、岩手の久慈出身の方でした。
昔バイクで日本一周したときに訪ねたことがあります。いい街でした。ウニがとても美味しかったなあ。

うちでもフキノトウ味噌は作ります。大好物ですよ。
くぼごん
2016/02/09 14:23
私も昔は苦い、辛い、酸っぱいがダメでしたが味覚は変わりますね☆
フキノトウは天麩羅が一番好きです(^O^)/
なしめぐ
2016/02/09 22:35
天ぷらも美味しいですよね。

タラの芽と合わせて、春の二大天ぷらですね。
くぼごん
2016/02/10 08:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
春が来たのかもね シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる