シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 開け、アナ!

<<   作成日時 : 2016/01/03 15:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

なんでも好奇心があるというのはいいことである。

俺は子供の頃から理科が大好きで、いろんな現象の謎を解き明かしたいと思っていた。

中学で習う理科で、植物の葉の葉緑体のある部分はどこか、というやつがある。

表皮細胞にはなく、そのひとつ下の細胞から葉緑体を持っている。

画像


しかし、葉の裏にある気孔を形成している孔辺細胞には表皮なのに葉緑体がある。

このことは入試にたまに出るが、なぜ孔辺細胞にだけ葉緑体があるのかを知っている人は少ない。

俺は好奇心があるからもちろんいろいろ調べた。

簡単に言うと、こうだ。

気孔は閉じたり開いたりして、蒸散を調節する。

その孔の開閉に孔辺細胞が動かなければならない。

葉緑体によって作り出されるカリウムイオンにより、浸透圧を上げ、それによって細胞に水分をしみこませることにより、孔辺細胞を大きくし、孔を開かせているのだ。

葉っぱ一枚にもこんな生命の神秘が隠されている。

そんなことを学ぶと理科ももっと面白くなるのになあ。

これが気孔の写真。なにか少しエロチックww

画像


今日から寺西先生も復帰し、またいつものシップスに戻った。

明日も冬期。こういういろんな不思議と感動を伝えていきたいものだ。





http://schoolwake.com/ 上原先生ブログ

http://ameblo.jp/462462abc/  寺西先生ブログ

http://maocream.hatenablog.com/ まおまおブログ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
開け、アナ! シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる