シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 背中が痒い

<<   作成日時 : 2016/01/26 09:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ここのところ、背中が痒くて困っていた。

もともと感想肌で、脚とか冬になるとぼりぼりと掻いてしまい、少し血がにじんでしまうくらいだった。

今年はそれが背中にまで広がり、これがまたなかなか簡単に掻ける場所ではないので、四苦八苦していた。

原因をいろいろ考えて、あることに気づいた。

今年は長袖のヒートテックをよく着ている。

早速ネットで検索してみると、「乾燥肌の人にとってヒートテックは良くない。」とあちこちで書かれていた。

吸湿発熱繊維で出来ているので、肌から水分を奪い取り、乾燥肌はより乾いていく。

それで皮脂分泌が過剰になり、ニキビのもとのアクネ菌などが、繁殖してしまうらしいのだ。

あ、思い出した。数年前にも同じ症状が出て、それからヒートテックやめてたんだった。

画像


歴史は繰り返される。今年買った新しいヒートテックよ、さようなら。


昨日は金沢で会議というかセミナー的なものがあり、雪道を一時間半かけて寺西先生と行ってきた。

これからの塾の狙い目は高1と高2らしい。ここの通塾率が全国的に低いのである。

東進などの映像授業に出ているカリスマ講師を分析すると、「信者」作りのためのトークや時間が長く、年間の講義が30時間あるとして、その部分を削って授業だけに切り詰めるてみると、七時間ぐらいになってしまうとのこと。

だからその濃い七時間をしっかり学ばせれば、成績も上がるらしいのである。

画像


なるほど、確かにそうかもしれない。でも先生のムダ話でやる気が出たり、視野が広がったりもするので、それによる効果はなかなか切り捨てられないなあ。

昨日入塾の面談に来た保護者の方も、「親戚の子が、この塾に通い出してから性格が明るくなり、いろんな話をするようになりました。うちの子にも視野を広げてもらいたくて、通わせようと思いました。」と言ってくださった。

帰り際に塾に貼ってある海外の写真を面白そうに親子で見ておられた。

中学の内容なんてたいして難しいことないので、これからもいっぱいムダ話していこうと心に決めた夜だった。

それにしても寒波で積もった雪を除雪するのは骨が折れる。

からだのあちこちが痛くなる。痒くて痛い俺。

そんな俺をかわいそうに思ったら、ポチリ。




http://schoolwake.com/ 上原先生ブログ

http://ameblo.jp/462462abc/  寺西先生ブログ

http://maocream.hatenablog.com/ まおまおブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ヒートテックを着るとカラダがムズムズしてたのが、そういう理由だったのですね。
理由がわかってスッキリ。
昔ながらに綿の長袖にしよう。
林田
2016/01/26 10:16
お役に立てて良かったです。

俺も今日は綿の長袖。痒くないです。
くぼごん
2016/01/26 11:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
背中が痒い シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる