シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 門前の小僧

<<   作成日時 : 2015/12/17 10:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日の朝食は、アカラバチメの煮付けとソーセージのスープ。

和洋折衷というか、昨日の夕食の残りをきちんと片づけた。

そんで珈琲を自分でいれて、このブログを書いている。

この朝食からの書きだし、パターンにすると楽かな。(笑)


昨日はランチにココイチでカレー。

かみさんが好きだと言うスープカレーにチャレンジしてみた。

画像


俺はどうもこのスープカレーというものが苦手だ。

カレーなのかスープなのか分からないし、食べ方も謎。

ご飯にスープかけてみたら、しゃばしゃばしてあまりいい感じではないし、スープにご飯をぶちこむと、リゾットになってしまう。

正しい食べ方をすぐに調べると、「スプーンにご飯を乗せて、スープに浸して食べる。」とのこと。

そして、ご飯が残り少なくなったら、全部スープに入れて食べるらしい。

ややこしか。やはり普通に金沢カレー頼めば良かった。


ランチ後にうちの醤油が切れたので、古くからやっている作り醤油屋さんへ。

入るとすぐに、濃厚な醤油のニオイに包まれる。

画像


こういう伝統のある仕事に就けるというのは、幸せなことなんだろうなあ。

うち旅館は三代目のオヤジが廃業してしまったので、俺は継がなくてよくなったが、下手に景気が良ければ、今頃旅館のおあんさんになってたんだろうね。

それでも旅館の息子だったことはいい経験になっている。

女中さん、板前さん、バーテンダーさん、お客さん、真面目な帳場の番頭さん、ストリッパーのお姉さんたち。

いろんな人と触れ合うことで、視野がかなり広がった気がする。

俺のなかにある哀愁の大部分はこの時期に作られたのだろう。

人は嘘をつくし、自分を守ろうとする。

得意な分野では威張り、苦手な人の前では小さくなる。

酒に溺れる人。女にしがみつく人。

画像


人間の弱さとたくましさをリアルに目の当たりにすることで、人の業というものをあるがままに受け入れられるようになった。

こういう部分がサービス業である塾講師には向いていたんだろう。

世の中、何がどんな役に立つのか分かったもんじゃない。

さてさて、今日はこんなところ。

みなさんのポチリのおかげで、寺西くんも二位になりました。ありがとです。





http://schoolwake.com/ 上原先生ブログ

http://ameblo.jp/462462abc/  寺西先生ブログ

http://maocream.hatenablog.com/ まおまおブログ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私、違う仕事してみたいと思いながらの27年、美容師‥‥。親の背中見ながら27年経ちました。それもアリでした(笑)
久保田先生と、リアルにお話してみたいと思う46歳の柔道家です(笑)
辰村チルドレン
2015/12/17 17:22
こんな俺でよろしければ、いつでもお茶しましょう。
リアルな俺はなかなかステキですよ。(笑)
くぼごん
2015/12/17 23:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
門前の小僧 シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる