シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 月に吠える

<<   作成日時 : 2015/09/29 06:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

子供の頃、走っても走ってもついてくる月が不思議で、ずっと夜空を見ながら走り続けた記憶がある。

中学になったときにハマったウルフガイシリーズという本の影響で、その頃は月に向かって吠えていた。

萩原朔太郎じゃあるまいし。(笑)

小6の時は科学部の部長で、うちの旅館の屋上で月のクレーターを観察したこともあった。

美女の毛穴を見るような少し残念な感じがした。


今朝、5時に起きて海へ行ったら、波が高くて艇を出せない状況。

仕方なく、スーパームーンとか言われている満月の写真撮ってみた。

画像


手ブレせずに大きくとるのはなかなか難しいものだ。


そう言えば、中学の頃、友人の家が倒産して、住み慣れたそのうちを出ることが決まった日があった。

そんな夜に、男二人で皆既月食を見ていた記憶がある。

「月がきれいやなあ。」

「そうやなあ。」

男二人で空を見上げながら、しばし現実に起きている大人の都合のわけの分からない世界から逃げこんでいたっけ。

今朝は海へ出られないので、月に関して少し書いてみた。


先日、中学の部活の新人戦があったので、カメラを持ってあちこちに出かけてみた。

運動している教え子の写真を撮るのが好きだ。

いつもと違う表情を見せてくれる。

画像


試合としては野球やテニスは面白い。

特にテニスは自分もやっているだけに、「ストレート空いてるぞ。」なんて叫んでしまう。

画像


画像


写真を撮りに行くと、応援にいらっしゃっているお母様方ともお会いできて楽しい。

「先生、来てくださったんですか。うちの子、あそこにいます。撮ってやってください。」

そんな感じでまた交流が深まる。

カメラ片手にウロウロしている塾長なんて俺以外誰もいやしない。

プリント作ったり、予想問題作ったりするので、忙しいのだろうか。こんなにもみんないい顔しているのに。

画像


生徒たちとはいろんな形で関わっていきたい。

バイクに乗せるし、釣りもする。一緒に映画も見るし、歌も歌う。

そうやって絆は深まり、大人になってもいい遊び相手になってくれるのである。

こんなフットワークの軽い俺にポチリ。

海に出ないので早朝更新してしまった。





http://schoolwake.com/ 上原先生ブログ

http://ameblo.jp/462462abc/  寺西先生ブログ

http://maocream.hatenablog.com/ まおまおブログ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
月か…。
高校3年生のとき、大学受験を終えて東京から帰ってきたとき、偶然、皆既月食で…、
赤い月を見上げながら、浪人生活を覚悟した。。。そんな記憶があるんだが…覚えていないかい?

そういえば、火星の表面に液体のままで水が存在している可能性が高い事を、NASAが発表していたが・・・近々、地球外生命発見のニュースが聞けるかも知れないね。
楽しみだな〜。
飛鳥拳
2015/09/29 23:50
そんな夜もあったっけなあ。

ふりかえると、浪人は楽しかった。

地球外生命体とのファーストコンタクトを生きているうちに見てみたいものだ。
くぼごん
2015/09/30 09:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
月に吠える シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる