シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 幸せの条件

<<   作成日時 : 2015/09/11 10:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

母と息子の子供の頃の関係において、その子の一生が大きく左右されるということをご存じだろうか。

画像


ハーバード大学の研究結果によると、まず、幼年期に母親と良好な関係が築けていた男性は、そうでない男性よりも8万7000ドル(約890万円)も年収が高いということ。

次に、幼年期に母親との関係が乏しかった男性は、老年において痴呆を発症する可能性が高いということ。

そして、専門家の人生の後期において、少年期における母親との関係は仕事の効率性に関係するということ。

ちなみに父親との関係はそんなに影響ないみたい。

俺もおふくろのおかげでここで来られたもんなあ。

小さい頃に母親をバカにして、「クソばばあ。」なんて呼んでいる悪ガキは、貧乏で早くボケるってこと。

みんな、お母さんを大切にしようね。

お母さんは男の子を甘やかすことなく、厳しく愛を込めて育てよう。ペットみたいに溺愛しないでね。


母親だけではなく、周囲の人と温かい人間関係を築ける人は、仕事も成功し、専門性の高い仕事に就ける可能性も高いとのこと。

ブラジルで、成功した日系の宮本さんにその成功の理由を聞いたところ、「人とのつながりしかないね。」と言われたことを思い出した。


こんなエピソードがある。

俺がマナウスの盆踊り会場から空港に向かうとき、送ってくださる予定だった宮本さんが、会場の出口の路上で果物を売っていた薄汚いオヤジに声をかけられた。

宮本さんは、ポルトガル語で何か答えると、そのオヤジのもとに近寄り、そこそこのマンゴーを買って戻ってきた。

お金持ちの方なので、わざわざ路上で買わなくても、どこでも立派な店で買えるのに、と思い、聞いてみた。

「どうして、あの人からマンゴー買ったんですか。」

「久保田さん、さっき盆踊りの会場に入るとき、あの男に買ってくれないかと声を掛けられたんです。そのとき私は、『後でね。』と答えちゃったんですよ。」

「後で、と約束した以上買わないわけにいかないじゃないですか。」と笑って答える宮本さん。

どんな人との約束も守る。

これが宮本さん流の人のつながりを大切にするってことなんだなあ、としっかりと胸に刻ませていただいた。

画像


俺なら、その場を逃げる口実で、「後で。」って言うだろうし、出てきたときに声掛けられてもスルーして車に乗り込んでしまうだろうな。

大物になるには、俺にはまだまだ愛が足りないことを思い知らされた瞬間であった。

やはり社会で生きていく以上、大切なものは人間関係。

勉強いくらできても、人づきあいの悪いヤツは大成しない。これも胸に刻んで親は子育てしましょうね。

とにかく読んでくれた方はポチリ。頼んますよ。




http://schoolwake.com/ 上原先生ブログ

http://ameblo.jp/462462abc/  寺西先生ブログ

http://maocream.hatenablog.com/ まおまおブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
幸せの条件 シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる