シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ともえちゃん

<<   作成日時 : 2015/07/30 18:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、元塾生のともえちゃんが遊びに来た。

中3まで在籍した後、おばさんの住むカナダの高校へ留学し、今はバイトするために帰省している。

現在17才の彼女は、とても強い眼差しで、ハキハキと喋り、まるで自立した1人の女性と会っているような感じがした。

彼女には地元の小松高校へ行くという選択肢もあったのだが、中2のときに行ったカナダで、税関の英語の質問にわけが分からず、全てイエスと答えてしまい、30分も足止めされてしまったことがあり、それを契機に本格的に英語を学ぼうと決意したとのこと。

「生ものを持ち込んでいるか、現金を一万ドル以上所持しているか、なんて質問に全てイエスと答えてしまったから、ややこしいことになってしまって。今考えると、とても恥ずかしいですよね。」

普通はそんな局面に出会えば、もう二度と外国へ行きたくないという気持ちになってしまうのだが、彼女はチャレンジ精神に火が点いたらしい。

せっかくなので、中2の生徒の前で話してもらうことにした。

中2の生徒に彼女の年齢を尋ねてみると、みんな「23歳。」などとかなり年を上に言う。

やはり落ち着いて堂々としているので、成人に見えるのであろう。

画像


着ている服もメイクもかなりセクシーで、数年前までは中学生だったととても思えない。

画像


カナダでの価値観の多様性を認める文化や、ポジティブに考える生き方の素晴らしさなどをみんなの前でしなやかに説明してくれた。

最後に自分のお気に入りの言葉をホワイトボードに書いてくれた。

画像


「これは、あなたがいつも精一杯ベストを尽くしていれば、失敗なんて気にならなくなるって意味です。」とともえちゃん。

さすが前向きないい言葉だ。

授業後も最初に俺に言ってきた言葉が、「先生、ダメ出しをお願いします。」だった。

普通は「緊張しました。」とか「上手く出来ませんでした。」などの言い訳じみた言葉が先に出るのに、彼女は自分の成長を求めてきた。すばらしい。

今回の体験で、教育にも興味を持ったみたいで、シップスで今度授業をやってもらうことになった。

松田まおもそうだったが、こうやって成長して戻ってくる教え子の姿を見るのは本当に嬉しいものだ。

世界に羽ばたくシップス生。

どの塾よりもワールドワイドな塾でありたいなと思う今日この頃であった。

PS カナダ人の男性はみんなお尻フェチらしく、ヒップの大きな女性に人気が集まると言う。ともえちゃんもヒンズースクワットとかして、お尻の筋肉鍛えたら、カナダ人の彼氏ができたそうだ。笑

異文化交流できるこんなステキなシップスにポチリ。



こちらのバナーもお暇なときにポチリ。

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


http://schoolwake.com/ 上原先生ブログ

http://ameblo.jp/462462abc/  寺西先生ブログ

http://maocream.hatenablog.com/ まおまおブログ






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ともえちゃん シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる