シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 自作自慢

<<   作成日時 : 2015/01/08 10:53   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今日から中学は新学期。

冬期を終えた生徒たちは、久しぶりに学校へ行くことになる。

昨夜の冬期ラストの授業後の感想で最も多かったのが、「学校へ行きたくなーい。ずっとシップスがいいです。」というものだった。

「冬期講習が楽し過ぎて、学校が憂鬱です。」というのもあった。

毎日入試問題山ほどやらされて、三時間半も授業受けていて、何がそんなに楽しいのか。

やっているこちら側も理解に苦しむほど、楽しいらしい。イケメン二人を愛しすぎているのか。(笑)

写真は今日スノボに行っているイケメン先生二人。

画像



最近生徒に「長生きしてくださいね。」と言われることが多くなった。

優しい言葉なんだけれど、そんなに死にそうに見えるのかという不安も横切る。

今朝もかみさんに、「たまに優しくするからさあ。長生きしてよね。」と言われた。

「たまに優しく」。

確かに「たまあに」だ。(笑) 

そろそろ「ちょくちょく」ぐらいにしてくれ。


昨日も飯貝くんに手伝ってもらった。

難しい問題を出したら、AクラスとBクラスで反応が違い過ぎるのが面白かった、と言う。

Bだと、「そんなに難しい問題解けないです。」と問題のせいにするのだが、Aクラスの生徒は、「解けなかった自分が情けなくて悔しい。」と自分のせいにする。

これは大人の社会の縮図でもある。

出来る人間は、外的要因を言い訳に使わない。

塾でも、「少子化だから。」とか、「近くに大手の塾が出来たから。」なんて塾生の来ないことを言い訳している塾は伸びない。

身の周りに起きている全てのことは自分が原因だと腹をくくっておいた方がいい。

言い訳やめて、自己研鑽に励んでいけば、世の中もっと暮らしやすくなる。


昨日、初めてスピーカーを自作してみた。8センチのフルレンジのやつ。

こんな感じ。

画像


アマゾンでキット取り寄せて、ネジで留めただけのものだが、やはり自分で作ったものは愛しい。

これを自作したアンプにつないで、ノラ・ジョーンズとか聴いてみたら、なかなかよい。

二つで五千円以下で作れるので、お暇な方はどうぞ。

昔からものを作るは好きだった。プラモデルに命かけてた時代もある。

ラジオも作ったし、パソコンも数台自作した。

このブログ書いているソニーのバイオも、ハードディスクをSSD化したので、まことに使いやすくなっている。

竹ひごと和紙で出来たライトプレーンも何機も作った。こんなやつ。

画像


せっかく作ったやつが、民家の屋根にひっかかって、泣きそうになったことも何回かあった。

当時は自称「風の心知る人」なんて言っていた。

今は風の心も女心も分からないくそジジイになっちまったが。

スピーカーもオモチャも出来上がったものより、自分で工夫して作ったものの方が何倍も楽しめる。

便利な世の中は、物作りの楽しみを子供たちから奪ってしまったのかもしれない。


さて、もうすぐ春だ。

みんな笑って迎えられるように、3月までしっかりチカラをつけてやろう。

今日はこんなとこ。

物づくりが好きなあなたはポチリとね。めんどくさがりのあなたもたまにはポチリ。



石川県ランキングへ












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自作自慢 シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる