シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS Hungry like the wolf

<<   作成日時 : 2015/01/20 10:28   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日も映画見た。

冬はすること少なくて映画見ることが多い。

「ハングオーバー・ゲーム」というB級パロディ映画。「ハンガーゲーム」と「ハングオーバー」の二つの設定をそのままパクってやっている。

超くだらない映画。

しかし、サバイバルで生き残るという設定で、戦う相手に笑えた。

ダンブルドアとか、アバターとか、ハンガーゲームの主人公にそっくりな女の子とか、ジャック・スパロウとか、マイティーソーとか、キャリーとか、テッドに出てくるクマとか、お約束の金髪裸美女とか、豪華過ぎるメンバー。

映画好きが酒飲みながらワイワイ突っ込み入れながら見るにはいい映画かも。かなり下品だし。

画像


テレビでは錦織の全豪オープンやっている。

「この試合どこでやっているんだ。」とかみさんに聞いて、「全豪だからかオーストラリアに決まってんじゃん。」と自分でっ突っ込んでしまった。

年取ると少しボケてしまう。


センターも終わり、高校入試は私立入試が近づいてきた。

志望校合格への点数がなかなか取れなくて悩んでいる生徒もいる時期である。

そこでこんな話をした。

「今点数が取れていないのは、やるべきときにやらないで過ごしてきた自分の責任だ。ここからの選択は二つ。夢を諦めるのか、夢に向かってガムシャラに突き進むのか。」

「俺なら絶対に諦めない。人と同じことをしていては、差がつかないから、人としてできる限界までやってみる。寝る以外は勉強漬け。息抜きすら取らない。風呂にもトイレにも参考書持って行く。そこまでして入りたいのが志望校だ。入れればいいや、なんて言うのは志望校ではない。」

「親の経済状況もあるから、私立に行くわけにはいかないってこともあるだろう。その時は、志望校の倍率出た後で、泣く泣く志望を下げてもいい。変えるときに屈辱と自分の甘さを呪え。そして届かなかった夢に対して涙しろ。二度とこんな思いはしないと誓え。そして大学入試でリベンジだ。」

「自分の行きたい場所に自分でたどり着けば、自信が生まれる。生きて行くのに一番大切なものは、自分への自信だ。それさえあれば、いつでも足が前に出る。自信は降ってくるものではないんだ。自分で手に入れろ。」

強い気持ちを持ってもらいたいキミタチへ応援歌。たまには飢えてみようぜ。




中三は毎日補講している。毎日30名前後の生徒が塾に来ている。みんなの笑顔をとにかく見たいんだ。

みんな合格して早く沖縄行きたいなあ。

今日はこんなとこ。

くだらない映画見たい方はポチリ。俺に喝入れてもらいたい方もポチリ。



石川県ランキングへ

PS 狼と言えば、ウルフガイ・シリーズで有名な平井和正氏が亡くなられた。

  かなりハマって読んでいた作家だけに寂しい。次の満月に空に向かって吠えよう。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Hungry like the wolf シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる