シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 塾長、エロを語る

<<   作成日時 : 2014/12/18 12:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

WOWWOWで深夜に少しエッチな映画やっているときがある。

先日も「くの一狩り女地獄の刑」なんてやってたもんだから、こっそり録画して、かみさんのいないときに見てみた。

しかし、これが中途半端に裸が出てくるだけのクソ映画。70分で三回脱いだだけ。ふざけんなよ。(笑)

山田風太郎原作のシリーズの方がまだ良かった。

おっぱいから炎出したり、地面揺らして敵を倒したり、まことにバカバカしくてよい。

画像


エロはきちんとエロに徹してもらいたいし、そうじゃなきゃストーリーで引き込んで欲しい。

何事も中途半端はいかんよ。

しかし、エロというといやらしい感じがするが、エロスというと上品な感じになってしまう。

たかだかスを付けただけで、この違いはなんだろう。

そもそもエロなんて人感じ方によって千差万別なんだから、未だに海外の映画のシーンで局部にボカシ入れている日本の映倫なんて、頭おかしいと思ってしまう。

そんなものに興奮するやつなんてそんなにいないよ。

テレビCMでも男の乳首は平気で出すし、上半身裸の男の芸人もいる。

男の乳首は大丈夫で、女の乳房はエロなのか。女性で男性の上半身に興奮する人はいないのか。

ゲイの人なんて、男湯が天国のようなものだしなあ。

人の欲に貴賎などないんだよ。食欲も性欲も物欲もみんな欲。

ラーメン美味しそうってのと、あの男性のお尻、ステキだわあ、なんて熟女が呟くのは同次元だろう。

先日、上半身にいい筋肉がついているサーファーの友人と、おねえちゃんのいる飲み屋へ行ったら、店の女の子が狂喜乱舞して、彼の体を触りまくっていた。

あんまり触られなかった俺は、少し寂しい気持ちでそれを見ていたが、タ゜イレクトな欲の表現はなかなか気持ちいいもんでもある。

しかし、これなんかも逆のことやったら、セクハラとかになるんだろうな。

あんまり臭いものにフタをしようとすると、中で物が腐ってよりひどいことになる。

最近の性犯罪の多発なんてそこから来ているかもね。


昨日、自習に来ていた男の子に、近くに四人いる女子でどの子が好みか聞いてみたら、真っ赤な顔して、「誰も好きじゃありません。」って言いやがった。

もちろん女の子はドンビキさ。

そいつの頭パシッて叩いて、「ばかもん。そんなときはなあ、みんなかわい過ぎて選ぶのに困ってしまいます。、なんて言うんだよ。」と俺。

「あるいは、俺にはこんなかわいい子たち、ふさわしくないですよぉ、とか言えよ。」

ちゃんとした女の子扱い方教えるいい塾だな。(笑)

エロな自分を恥ずかしがるより、きちんと対面した方がナンボかマシ。

エロスのないところに人類の繁栄はないもんな。

海外で見たロダンの彫刻なんてまことにエロチックで良かった。「考える人」なんてそんなによくないし。

画像


ということで、期待した映画のつまんなさに腹を立てたついでにエロを熱く語る俺であった。

エロい人もそうでない人もポチリは普遍的な愛の証。w


石川県ランキングへ

PS

龍が如く3で、キャバ嬢を作るミニゲームがあったので、俺の好みてんこ盛りにして作ってみた。

知的でセクシー、そして清純さも少し残っているって感じに仕上がった。

ちなみにユーチューブにアップした俺の動画で、これが最もアクセス多かったんよ。約二万回の再生(笑)
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
塾長、エロを語る シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる