シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 遊び人の師匠

<<   作成日時 : 2014/11/08 10:45   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

人のつながりは不思議なもんで、まさかと言うところで縁があったりする。

先日、教え子の水戸くんと話していたら、「うちの死んだおじいちゃんが先生のことよく知っているって、お母さんに言っていたらしいんです。」とのこと。

水戸くんが3歳のときに亡くなっているから、彼にはほぼおじいちゃんの記憶がない。

お母さんの話によると、「昔、じいちゃんは先生の旅館で運転手やっていたそうです。」とのこと。

ええっ、もしかして、あの水戸さんのお孫さんだったのか。


うちの生家は俺が中学の頃まで山中温泉で旅館を営んでいた。

旅館なので、送迎用のマイクロバスを所有していたのだが、その運転手をしていた方が水戸さんという気さくなおじさんだった。

水戸さんは、なかなかハンサムで背も高く、いろんな遊びを知っていた。

小学生の頃の俺は、彼からコマの回し方など習ったりして、よく遊んでもらった。

いまだに回したコマを手に乗せることもできるのは水戸さんのおかげだ。

彼は温泉街のドライバーさんだけあって、女性にもあたりが柔らかく、仲居さんたちからも人気があった記憶がある。

俺の中では、映画「TAXI」のサミー・セナリに似ている感じ。ちょいワルの遊び人って感じ。(笑)

画像


子供にちゃんと遊びを教えてくれるいい大人があちこちにいた時代であった。


昨夜も二人の教え子と飲んだ。もちろんうら若き女性。

二人とも小学生の頃からシップスに通っていたんだけれど、中学の時に登校拒否になり、塾もやめてしまったという過去がある。

その後、高校入ったはいいが、高校も中退。どうしているか心配だった二人である。

「途中でやめた私たちのことなんて覚えていますか。」と心配していたが、覚えているどころではない。

卒塾しなかった生徒ほど、心に刺さったトゲのように忘れられない。

いつも何かできなかった自分を苛んでいるのだ。

久しぶりにあった二人は、もうしっかりした大人で、一人は保育士をやっており、もう一人は家業を手伝いながら、保育士を目指しているとのことだった。

寺西先生を交えて12時過ぎ頃まで飲んでお開きにしようとしたら、「もっとしゃべっていたいです。飲みたりなーい。」とせがまれてしまった。

しかし、おじさんはいい年なので、美女にせがまれても帰ってしまうのだよ。

「今度シップスの授業に参加していいですか。もう一度あの雰囲気、味わいたい。」と嬉しい申し出。

二人とも高校の制服でコスプレしてくるそうだ。ははは、楽しみだ。

二人とも結婚願望が強く、早く結婚したーい、と叫んでいた。

どこかにいい男いませんかね。

画像



ということで、今日も愛されている俺にポチリ。

まだ1位かなあ。


石川県 ブログランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
久し振りに更新チェックしてる大きい方の妹です。
最近は真面目に更新してるから、たまに日曜日抜けてても怒らんけどねww
水戸さん!懐かし〜い!!
ホントに長身でスラッとしてブラックスーツが似合う男前(イケメンじゃなくて)って人だった。
サミー・セナリの目を細くした感じやね。
クラウンのボンネットの上で兄妹で写真撮って貰ったり、遊んでもらった記憶があるわ。
亡くなられたんやね、残念・・・
まるちゃん
2014/11/08 22:19
黒いスーツ着てたなあ。

お葬式、出たかったね。
くぼごん
2014/11/08 23:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
遊び人の師匠 シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる