シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 深夜の号泣

<<   作成日時 : 2014/11/30 16:08   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は日曜なので、更新するのやめようかな、とも思ったが、ジャパンカップ見ながら書くことにした。

俺の車はちょい前に買った安い中古車なんだけれど、キーレスエントリーの動きがおかしかった。

そのうち全くきかなくなり、昔風にドアにキーを入れてまわしてロックしていた。

まあ、電池が消耗したので、取り換えればいいのだが、こういうのをホンダの代理店とか持って行くと数千円取られてしまう。

こういう時、ネットは便利。「エアウェイブ、キーレスエントリー、電池交換」で検索したら、写真入りで出てきた。

書いてあった通りの電池を買い、自分で精密ドライバーを使ってキーを分解して、電池を入れ替えてみた。

あーら、不思議。ちゃんと動くようになった。まあ、電池切れだったので、不思議でもなんでもないのだが。(笑)

画像


キーホルダーはビリケンさん。すこしは御利益あったのかな。今のところ、仕事は順調である。


昨日、高3の男子がいきなり訪ねてきた。

「どうしたんだい。」と聞くと、「これ見てください。」と白い紙を出す。

ん、「東京理科大学 合格通知」・・・。

おおっ、すごいじゃないか。

指定校推薦で合格したのだが、彼の塾時代の成績からすると、これは大金星。

こういう報告に来てくれるってのは嬉しいね。飲みに行こうかと思ったら、まだ18歳。菓子でもおごるか。


今日は晩秋とは思えない温かさ。

木々のも日差しの中で、柔らかく揺れていた。

画像


こんな日は昼寝に限る。俺は眠くなるまでゲームし、かみさんはそれを見ながら先に昼寝してしまう。

昨夜も深夜二時までゲーム。実はまだ終わらせてなかった「龍が如く5」のエンディングをやっと見た。

画像


娘たちがこのゲーム好きなので、どうせなら見ているときに終わらせてやろうと思っていたのだ。そのまま機会を逃し、今までラスト直前でセーブしたままだった。

元極道のおじさんに育てられた孤児が、アイドルを目指すというストーリーなのだが、ドームでのデビューイベントで彼女はアイドルになることよりも、おじさんとの暮らしの大切さに気づく。

画像


そしてみんなの前で、「私は桐生一馬の家族です。」と宣言し、ドームを飛び出していく。

気づいたら、俺と次女は号泣。それを見て、かみさんは大笑い。

このゲーム、1からやっていると、遥ちゃんへの思い入れは激しくなる。9歳だった少女が、16歳のヘソ出しのアイドルになるなんて。



ゲームのこと、だらだら書いているうちにジャパンカップ終了。見事ハズレた。とほほ。

心が折れたので、今日はこんなところで。中身なくてすいまそん。


石川県ランキングへ






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ボクも泣きました。
1からやると感慨深いものがありますね☆
はちやま
2014/12/02 14:45
遥にはよく泣かされる。

あの健気さ、たまらんなあ。

娘を持った父としては、泣くしかないやろ。
くぼごん
2014/12/02 19:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
深夜の号泣 シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる