シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS インスタント小説家

<<   作成日時 : 2014/11/20 09:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

先日、小6の授業で10分間小説家ってのをやった。

こちらで大筋だけ決めた話をそれぞれが細部を書きこんで小説にするという企画だ。

「家への帰り道に花を摘んだ子供が、母親に花を見せるという話を書いてみてください。制限時間は10分です。」

最初は、戸惑っていた子供たちが2分ぐらいしたら、紙にカリカリと文字を書き連ねるようになっていった。

とんでもないスピードで書いている子もいる。

筆が乗ってきたんだろう。

面白いので、俺と寺西先生も加わることにした。子供たちとの真剣勝負だ。いいもの書きたい。

10分後、本人たちにその作品を朗読してもらった。

これが思いのほか、面白かった。

既にリズミカルな文体が出来上がっている子。

花をケンカした友人に届けようと母に提案し、「物ではなく、言葉を贈りなさい。」とたしなめられたという話を書いた子。

毒の花を摘んで、病院に運ばれ、一命とりとめたというサスペンスを書いた子。

10分前にはなかった12のストーリーがそこにあった。

寺西先生は、タンポポを摘んで帰ったら、弟も同じ花を摘んで帰っており、家族で笑いあったというほのぼのしたストーリー。

画像


俺は情景描写と心理描写にこだわって、摘んだ花のお詫びに、母と鉢植えを買いに行くという話を書いた。

授業後、感想の紙は喜びにあふれた言葉が並んでいた。

「みんなすごいです。いろんな本読んだみたいで、楽しかった。」

「紙とえんぴつだけで、新しい世界が作れるってすごい。小説書く仕事に興味を持ちました。」

「○○さんのストーリーに引き込まれました。面白かった。またやりたいです。」

「寺西先生のおうちが幸せなんだろうな、と思いました。ほのぼのした明るい家庭の様子が伝わってきました。」

「久保田先生の話は、売っている本物の小説を読んでいるみたいでした。」


表現することは大切だ。

生きている限り、人は自己表現をし続ける。

それならば、言葉による表現を磨いた方が人生も楽しめるだろう。

国語は人生を味わうための教科なんだ。上手く書くことより、書くこと自体を楽しんでもらいたい。


こういう授業は○文式では絶対にできないな。ふふふ。

ということで、うちの作家先生、寺西くんの写真を一枚。

画像


そう言えば、昨日、珍しく教材展示会に出かけた。

上ちゃんと堀江先生、俺と寺西先生の四人でのドライブ。

イケメン先生たちの写真もあげておこう。センターの堀江先生は花嫁募集中。いい人いませんか。

画像


上ちゃんからのお誘いもあり、石川図書のキリワケさんから自宅まで電話がかかってきたからだ。

自宅で電話とったとき、ダークソウルで巨大な石の兵隊と戦っていた最中。

「すいません、今、手が放せません。忙しいんです。」

慌てて電話切ったが、時すでに遅く、俺の育てたキャラは、踏みつぶされて絶命していた。

オーマイガッ!

昨日お会いしたときに、電話での非礼を詫びるとともにその話をしたら、キリワケ氏、「すいませんでした。私が殺人犯ということですね。」と笑ってこたえてくださった。

温厚な方である。

画像


帰りにみんなで小松で評判のラーメン屋「麺屋 天 」でランチ。

620円で満腹。なかなか美味しかった。

画像


それにしてもラーメン店には、黒いシャツに髪を染めたおねえさんが多いね。

頭のバンダナもよく見かける。これで長淵ファンなら完璧だ。w

今日はこんなとこかな。


PS あ、今日は結婚記念日。忘れるとかみさんに怒られるので、ランチお誘いした。

26年めの記念日。付き合って33年めである。もう人生の大半は一緒にいる。

これからもよろしくね。あなたとの老後が楽しみです。

画像


今日もいいブログだったなあ、明日も読みたいなあと思った方はポチリ。

スタハコンビがすごく頑張っているので、毎日手を抜けませぬ。(笑)




石川県 ブログランキングへ
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
結婚記念日か。。。うちの娘が18日に生まれて、チラッと顔を見て、車をとばして、君達の披露宴に出席した記憶がある。
あれから26年。。。色んな事があったが、早かったな〜。

飛鳥拳
2014/11/20 15:33
明日のブログも、楽しみです!スペシャルなランチの様子が♪
老後が楽しみと、思える素敵な御夫婦、憧れです。
我が家は、二人はあんまりだと(笑)神様が、ずっと側にいるであろう娘を与えてくれたんだと思っています。それもアリだと。
辰村チルドレン
2014/11/20 15:59
飛鳥くんの長女はもう26になるのか。早いなあ。

もうすぐリアルじいちゃんになりそうじゃん。

おくさんもばあさんか。かわいかったのになあ。
くぼごん
2014/11/20 22:39
辰村チルドレンさん、明日はそのネタで書くしかなくなりましたね。

子はかすがい。神様の粋な配慮に乾杯です。
くぼごん
2014/11/20 22:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
インスタント小説家 シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる