シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 15年ぶりの同窓会。

<<   作成日時 : 2014/11/16 11:08   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

昨日は15年ぶりの大聖寺高校の同窓会があった。

90名近くの男女が集まり、昔を懐かしんだ。

画像


昔、かわいかった子の周りには、やはり男子が集まり、おちゃらけた奴は今でもちゃらけていた。

名札を付けての会で、名札見ないと名前を思い出せない人や、名前を見ても誰だか分からない人が数多くいた。

40年ほど前の記憶はかくも見事に風化してしまうものだろうか。

そう言えば、このブログを読んでくれている同窓生も数人いるらしく、「いやあ、久保田のこと見なおしたわあ。」とか言われてしまった。

昔はそんなろくでもないヤツだったのか。(笑)

北大の大学教授や山中中学の校長、大聖寺実業高校の教諭など、教育関係の仕事やっている人も多かった。

途中でマジックショーがあったのだが、若い女性のマジシャンが出てくるとカメラ持って一番に前に出てるエロおやじたちが数人。

高校当時から真っ直ぐにエロだったやつらばかりだ。もちろん俺も含めてだけど。(笑)

画像


ある女性がこんな話をしてくれた。

「高校時代は自分に自信がなくて、いつもオドオドしてた。だから、今日来るのも少しためらいがあった。大人になって、仕事で何百人の前で話す機会とかあって、だんだん自分に自信が持てるようになった。今のこの強さを持って高校時代をやり直せたら、もっと楽しめたに違いない。」

人は変わり、成長する。

俺も今はこんなに偉そうに語っているが、高校時代はいろんなコンプレックスに苛まれた文学少年だった。

そんな話をした後で、彼女はこう付け加えた。

「でも、戻りたくはない。今が一番幸せだから。」と。

画像


一次会の後、友人の奥さんのやっているスナックで飲んで歌った。

チューリップや矢沢、クイーン、当時好きだった曲が次々と流れた。

同じ時代を共有した仲間でしか味わえないことのひととき。

「この仲間といると、高校に戻ったみたいやな。」と小山くんが嬉しそうに呟いた。

次会うときは60になっているかもしれない。あるいは、もう一生会えないかもしれない。

そんな寂しさを感じながらも帰途についた。

酔った俺を送ってくれた女子に家の前で、「またね、また会おうね。」と言われた。

「またね。」か、いい言葉だ。

こんなシンプルな言葉が沁みる55歳の夜であった。

PS このブログ読んでいるアツシ君が、「おまえのかみさんのファンやと伝えておいてや。」言っていた。

  ちゃんと伝えておきましたよ。意外にあちこちでファンが多いナオミさまであった。

日曜も更新した俺にポチリ。 


石川県 ブログランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
行きたかったな。。。残念。
次回は是非。。。しかし、また15年後となると、70歳、生きているかどうか…怪しいな〜。
飛鳥拳
2014/11/16 11:52
同窓会、楽しかったようですね(^-^)/
中3の息子に「もしお母さんが中3に戻れたらしておけば良かったことある?」と聞かれとりあえず「勉強」と言ったら「どうせ美容師になるんやったら、別に勉強なんてせんでいいやろ」と言われてカチンときました。
30年間の時間が流れたからこそわかる、感じる想いをそう簡単に教えられるか、ばーか(笑)と思いました。
確かに私も、戻りたくはないですね。ここまで積み重ねた経験は、自分に必要だったと思うし、なくしたくないですね、(^^)v
辰村チルドレン
2014/11/16 15:11
飛鳥くん、次回は5年後になるらしいよ。

後で写真送るよ。
くぼごん
2014/11/16 17:31
辰村チルドレンさん、お久しぶりです。

長く生きないと見えてこないものがあるんですよね。価値観はだんだん変化していきます。

それとともに自分の歩んだ時間の大切さにも気づくのがオトナなんですよね。

子供はもっとオトナの言うことを前向きに聞くべきです。
くぼごん
2014/11/16 17:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
15年ぶりの同窓会。 シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる