シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 造物主はキミだ

<<   作成日時 : 2014/10/01 11:00   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

小5の生徒が、「小学校よりシップスの方が楽しいです。」と感想の紙に書いてくれた。

とてもありがたいことだ。

中3の生徒も、「塾が楽し過ぎて、中学がつまらないです。」と書いていた。

「楽しい」をコンセプトに始めた塾ではあるが、やっていることはオーソドックスなクラス授業なのである。

ほんの少し自己表現や競争のエッセンスを加えただけで、授業はかくも楽しくなる。

画像


一昨日、小学生に詩を書かせてみた。

「ほんの2行でいいから、何か書いてごらん。上手く書こうと思わなくていいよ。自分が気にいった言葉をつなげてごらん。」

最初はとまどっていた生徒たちも、すぐに真剣な顔になり、五分後には数行の詩を書き終えた。

きちんとしてテーマがあるもの、対句表現を効果的に使ったもの、比喩が秀逸なもの、いろいろ出てきた。

子供たちの心は宝島だ。

きちんと掘る勇気を持たせてあげれば、いろいろ出てくる。

ひとつひとつの詩に対して、いい点を評価してあげると、みんなすごく嬉しそうだった。

「ここにある君たちの詩は、少し前までにはこの世に存在しなかったものだ。君たちは無からこんなに素晴らしい世界を作り出せた。ペンと紙さえあれば、簡単に世界は作れるんだ。」

生徒の一人が、感想の紙にこう書いていた。

「詩を書くことがこんなに楽しいなんて思いませんでした。うちに帰っても、また書いてみようと思いました。」

公文や学研に行けば、漢字覚えたり、計算力ついたりするかもしれないけど、感性は磨かれない。

点数を取ることも大切だが、きちんと表現することの方がより大切だ。

そのために国語も英語もある。

うちの塾が、こんな片田舎の温泉街で150名の生徒を集めている理由もこんなところにあるのだろう。

もちろん塾長自身の感性も豊かで、おかげさまでこのブログも北陸ブログランキング第1位を続けている。

教育とは与えることではなく、素材をしっかりと磨くことなのである。


画像


いつもポチってくださる皆さん。本当にありがとう。

あなたのその優しさが俺の背中を押してくれています。



石川県 ブログランキングへ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
造物主はキミだ シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる