シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京最終日

<<   作成日時 : 2014/07/21 17:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東京三日目、教え子のうちへ行く予定だったが、下の子が熱を出したというので、急きょかみさんの実家へ行くことにした。

かみさんのお姉さんに昼飯作ってもらい、一緒にランチ。

せっかく時間が出来たので、東京に住んでいたときにできなかった東京観光することにした。

まずは浜松町から日の出桟橋へ。

水上バスに乗り、墨田川を浅草まで。船内で地ビールを飲んだら、眠くなってしまった。

川の上から見る東京は、また違った顔で面白い。

勝鬨橋、永代橋、吾妻橋、両国橋、などいろんな橋の下を通過していく。

画像


昔はクルマで走るだけの橋だった。下から見上げるとそれぞれ特徴があって面白い。

そのうち見たことない塔が目に入る。あれ、スカイツリーかな。

東京タワーに比べ、情緒がない。これもそのうち見慣れてしまうのだろう。

画像


浅草まで40分。着いてからぶらぶら散歩して、「ら麺亭」というところでワンタン麺を食べる。

値段相応の味。悪くはない。

浅草には有名な芸能人の手がたがある。「今村昌平」、「ビートたけし」、「瀬戸わんや」などなど。

画像


いろいろあちこち見物しながら合羽橋を老けて上野へ。

昔はよくここまでバイクを見にきたもんだ。

バイカーにとって上野はある意味聖地みたいなところがあった。バイク用品なら何でもそろう場所。

動物園でも西郷さんでも美術館でもなく、上野は俺たちにとってバイクの町でしかなかった。

以前より店の数は激減していたが、それでもあちこちでカスタムしたバイクが目につく。

一旦ホテルへ戻り、汗を流す。

夕方から阿佐ヶ谷へ。降り立った阿佐ヶ谷の町は全く見知らぬ町といっていいほど様変わりをしていた。中杉街道に少し名残があるだけ。

画像


今回、上福岡で早稲アカの教室長をやっていた時代にバイトで採用した國藤くんが阿佐ヶ谷で飲もうというので来たのだ。

彼の奥さんも俺が採用したバイトなので、まあ、縁結びの神様みたいなもんだな。

彼はしばらく早稲アカに残ったが、数年前に独立して、教育関係の仕事を始めた。

奥さんの香さんも参加してくれ、昔話に花が咲く。

当時、女子大生でいちばんかわいいバイトだったのだが、40過ぎても殆ど変わらない感じ。

とても二十歳の息子さんがいるとは思えない若さ。嬉しくなる。

途中で高校生の息子さんも参加。なかなかのイケメン。「俺のおかげて存在するんだぞ。」と恩を売る。(笑)

國藤くんと酒飲みながら、教育について語り合う。思いは同じ。熱いものがそこにある。

講演会に招いてくれた創心ゼミの高田くんと言い、國藤くんと言い、ちゃんと学校に入りこんでまで教育を変えようとしている。

まだまだ俺もやらなきゃいけないことあるなあ、と深く考えさせられた。

「目標はあなたです。いつか超えてみせます。」と國藤くん。

今回もきちんとケンカ売られた。これだから男同士っていい。

創心ゼミの北島塾長にもそう言われた。

引退するまでに、大差つけておかないといけないな。

5時間ほど飲んで、ヘベレケでホテルへ。三日連続のハードな飲み。体の半分がアルコール化している。

翌朝は羽田空港へ。創心ゼミの高田くんたちが見送りに来てくれた。

朝飯を食べながら、楽しくお話。また12月呼んでくれるみたいだ。少し楽しみ。ふふ。

飛行機で帰ってきてから、妹とかみさんと母親の墓参りに。

この母あってこその俺。今回の旅行も母親に負うところが大きい。ずっと感謝、一生感謝。

今日は海の日で祭日なので、身体を休めて、明日からまた働こう。

若者たちからもらった熱いものが残っているうちに、何か動き出そう。

今日はこんなところ。

ポチリ不足で泣いてます。二位続きの日々。よろぴこ。



石川県 ブログランキングへ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京最終日 シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる