シップス塾長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 右向け、ひだりっ。

<<   作成日時 : 2014/06/07 07:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

朝、突然卵かけご飯が食べたくなった。

子供の頃、初めてこのシンプルな料理を食べたときの感動は忘れない。

ご飯に生卵かけて、醤油かけるだけで、こんなに美味しいものができるなんて。

うちの作り方としては、これに味の素を少し加えていた。

今日の俺の作り方。

細かく刻んだネギとゴマ油を少量たらして卵と混ぜる。

ほんのりとしたゴマの風味とネギのシャキシャキ感がたまらない。一度お試しあれ。


昨夜「ボクたちの交換日記」という内村光良監督の映画を見ていた。

主人公のお笑い芸人の一人が長澤まさみと同棲しているのだが、薬局勤務で夜はキャバクラで働いて芸人を支えているという設定。

アパートに帰ると、ホットパンツの長澤まさみがいるって、いい風景だなあ、と思った。

彼女、身長170cmで父はジュビロ磐田の初代監督。

子供のころ、ゴン中山に自宅に遊びに来ていて、「将来結婚しよう。」と言われていたのを真に受けていたら、先に結婚されてショック受けた、という過去を持つ。

どうでもいい長澤まさみ情報書いてしまった。そんなに好きな女優じゃないけど、かわいい。

画像



日曜に津幡にブラスバンドの演奏聞きに行ったときのこと、昼過ぎに文化会館の外で、とある高校のブラスが弁当を食べていた。

外の地べたに座って弁当食べているだけでも驚きなのだが、女の子の半数以上がスカートであぐらをかいて、食べていた。

自分の高校時代には考えられなかった光景だ。

いつから日本の女性はしとやかさという言葉を忘れてしまったのだろう。

うちの娘も自宅のイスの上であぐらをかいているときがあるので、厳しく注意してしまう。

しぐさの美しくない女なんて、何の魅力もありゃしない。

曲がった背中で字を書いたり、歩き方に気配りがなかったり、そんな女性が増えているのが悲しい。

化粧や服には金を使うくせに、話し方や日頃のしぐさには無頓着。

雑な女は雑な男にしか愛されない。

そして痛い目にあい、自分の人生を悔いることとなる。まあ、どうでもいいけど。


お祭りの日に、少しヤンチャな感じの中学生男子たちが、学校の白いシャツの下に黒いTシャツ着ている姿を見かけた。

不良の定番は制服の下に赤シャツだったはずだが、いつの間にか黒シャツになっていたらしい。

それとも何かの部活のルールか。

どちらにしろ、みんな揃って同じ格好をしているのがバカバカしい。

アタマの悪い連中はそろって同じ格好をしたがる。

個性とは何かってことを考えるほどの思考力もないのだろう。不良のくせに安全策をとりやがる。

中年不良としてははなはだ情けなく感じる。

人が右向いたら、左向けよ、と言いたくなる。


年とると文句ばかり多くなるな。

これじゃあ孤独な老人になっちまう確率が高い。孤高はいいが、孤独はいかんな。

画像


意味もなく、ビールの写真。祭りの夜にスイングで飲んだやつ。

海と酒といい音楽があれば、孤独な老人も少しは機嫌がよくなる。

今日はこんなところ。


ポチリは定期購読者の義務です。ww うそ、気が向いたらでいいですよ。


石川県 ブログランキングへ











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
右向け、ひだりっ。 シップス塾長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる